surprisemeeting3_640

 海に住む生き物たちは、ニンゲンのことをどう思っているのだろう。恐ろしい敵? 泳ぎのヘタな変な生き物

 マランダーでこれまで何度か紹介してきた事実を検討すると、もしかするとだけど、何か困ったことが起きた時、解決してくれる便利なヤツらと思われてはいないだろうか。(関連記事12他いっぱい)

 このカメもそんなウワサや口コミを知っていて、撮影者さんのところへやって来たのかもしれないんだ。



A surprise meeting with a sea turtle asking for help

 撮影者さんがダイビングを楽しんでいたところ、向こうの方から近づいてくる影が。

surprisemeeting1_640

 それは1匹のウミガメだった。ためらう様子も恐れる様子もなく、真っ直ぐに撮影者さんのところまで泳いでくると……。

surprisemeeting2_640

「ねえ、ちょっとこの背中のヤツ何とかしてもらえないかしら」
surprisemeeting5_640

 よく見るとウミガメの背中には、でっかい貝がへばりついている! これは気になるよね。カメの甲羅っていうのは言ってみれば人間の爪のようなモノ。何かがくっついていたら違和感ありまくりに決まってる。

 そこで撮影者さんが快くベリッと引っぺがしてあげたところ……。
surprisemeeting6_640

 ウミガメはこちらを振り返って「ありがとう」とでも言うような仕草を見せると、静かに泳ぎ去って行ったんだ。

surprisemeeting7_640

 撮影者のガイ・ロイドさんは、「これは自分の人生を変えるような素晴らしい出来事だったよ。海の生き物がどう考え、行動しているんだろうっていうことに関してね」と語っている。

 そういえば以前紹介したタコも、お礼を言いに来たような行動を見せていたっけ。海に棲む生き物たちは、実はニンゲンのことを「使えるヤツ」と、意外と高く評価してくれているのかもしれないね。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52278139.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

カモメに食べ物をとられない方法。じっと睨みつけて視線を逸らすべからず(英研究)
猫が箱を愛する理由(オランダ研究ほか)
散歩から帰ってきた柴犬を誰よりも待っていたのは猫だった。そこからの遊んでモードが止まらない!
犬・インコ・ハリネズミ。異種家族だけど、みんな仲良くチルってます!
保護犬を連れた女性に助けを求めに来た野良の子猫。犬と子猫が特別な絆を結ぶ(イスラエル)

―動画の紹介記事―

散歩から帰ってきた柴犬を誰よりも待っていたのは猫だった。そこからの遊んでモードが止まらない!
エイリアンが落とした脳みそかな。うごめくイトミミズの塊(※集合体注意)
保護犬を連れた女性に助けを求めに来た野良の子猫。犬と子猫が特別な絆を結ぶ(イスラエル)
どこかで聞いたことあると思ったら・・・iPhoneのアラーム音を覚えてしまったインコ
なんとなく鳥っぽい?猛禽類インスパイアな形状のハイブリッド電動飛行機のデザインが公開される(エアバス社)
「お願い、コレ取ってくれませんか?」とダイバーに頼みに来たウミガメ


(出典 news.nicovideo.jp)

「お願い、コレ取ってくれませんか?」とダイバーに頼みに来たウミガメ (2019年8月12日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
海に住む生き物たちは、ニンゲンのことをどう思っているのだろう。恐ろしい敵?泳ぎのヘタな変な生き物?マランダーでこれまで何度か紹介してきた事実を検討すると、もしか ...
(出典:エキサイトニュース)



(出典 livedoor.blogimg.jp)


このシーン、いろんな物語の可能性が示唆されています(^^;)

<このニュースへのネットの反応>

【「背中のお荷物とって下さい」と寄ってきたウミガメ【動画】】の続きを読む