猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。

    カテゴリ:みーつけた > イノシシ みーつけた


    親とはぐれた?「うり坊」を飼い犬が救出 かわいらしい姿、人気者に(西日本新聞) - Yahoo!ニュース
    福岡県八女市黒木町笠原の自営業吉田雄一さん(42)が、親とはぐれた雄の赤ちゃんイノシシの世話を始めた。毎日、夕暮れ時に吉田さんと自宅近くを散歩し、すぐ後を ...
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    タロが山からくわえてきたイノシシの子ども、大きくなる前に預かり先を決めなければならないけど、今はかわいくてしようがない(^-^)

    1 ばーど ★ :2019/06/20(木) 16:57:50.25

    福岡県八女市黒木町笠原の自営業吉田雄一さん(42)が、親とはぐれた雄の赤ちゃんイノシシの世話を始めた。毎日、夕暮れ時に吉田さんと自宅近くを散歩し、すぐ後をトコトコと追い掛ける「うり坊」のかわいらしい姿が近所で評判になっている。

    【動画】吉田さんの後をトコトコと追い掛ける「うり坊」
    https://www.nishinippon.co.jp/item/n/520028/

    うり坊は今月1日夕、飼い犬のタロが散歩中に山からくわえてきた。生後数日とみられ、寒さのためか震えていた。「親に置いていかれたのだろう」と吉田さん。「タロはニワトリに餌を分けてあげるほど優しい性格。『この子の面倒を見てやってくれ』という目を向けられ、山に返すわけにもいかなかった」

    自宅に連れ帰り、飼育する子ヤギ用に冷凍していた牛の初乳を与え、ホットカーペットの上で温めると、うり坊は次第に回復。近隣住民から借りた哺乳瓶でミルクを飲ませるなどすると、パンやうどんを勢いよく食べるまでに元気を取り戻した。「襲われた」と思ったのか、最初はあまり近づかなかったタロとも、今ではじゃれあう仲だ。

    吉田さんは、うり坊の餌にするため休耕田でサツマイモの栽培も始めた。「イノシシは害獣といわれているが、それは人間側の都合。亥(い)年でもあり、何かの縁。なんといってもかわいいでしょ」と頬を緩める。

    イノシシは数年で100キロほどに成長する。手に負えなくなる前に、動物園など引き取り手を見つけるつもりというが、吉田さんは「しばらくは“子離れ”できません」。

    6/20(木) 15:06
    西日本新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00010003-nishinpc-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【飼い犬「タロ」が、ウリ坊を保護してきた!!【画像】】の続きを読む


    1903bpgl_09

     アジア的には今年はぶた年なんだけど、日本の干支だといぬ年の次はいのしし年。実際に見たことがあるかないかは別にしても、イノシシって日本人にはわりと身近な生き物なんじゃないかな。

     だからイノシシの赤ちゃんがウリボウと呼ばれていて、ほんとにウリみたいに背中にシマシマがあって、ちっちゃくてべらぼうにかわいい生き物だってことも、なんとなく知ってるよね。

     知ってるけど、実際に動いてるところを目にする機会はないんだなあコレが……ってことで、こちらの動画をぜひ見てほしいんだ。



    Cute Baby Boar Piglets!

     ドイツにある「リミット動物保護シェルター」では、怪我を負ったペットや野生動物を保護している。暮らしているのは、下半身や動かない犬や病気の猫、大型のリクガメなど。

     引き取り手がいなかったり、自然に帰せなかったりする動物たちのサンクチュアリとして、さまざまな種類の生き物を守り、育てているんだそうだ。

     そこにある日「イノシシ赤ちゃんを6匹保護してほしい」という電話がかかってきた。

    1903bpgl_05

     母親の姿がなく、おそらく撃たれたのではないかということだった。

     そうして引き取られたウリボウたちは……ママと別れて落ち込むどころか、食べる、寝る、はしゃぎまわると元気いっぱい!

    1903bpgl_03

    1903bpgl_01

     その姿はまるで猫か、あるいはカンガルーのようなんだって。ビックリしたときは、宙に跳び上がるんだそうだ。

    1903bpgl_06

     やんちゃなウリボウたちのママとして毎日面倒をみているのは、ベイビーという名前の犬。

    1903bpgl_07

     六つ子たちにぴったりよりそう姿がいじらしいよ。

     ウリボウたちは男の子が3匹、女の子が3匹。寝てばかりの子もいれば、いつでもお腹を空かせている子がいたりと、それぞれとっても個性的なんだそう。

    1903bpgl_08

     ママイノシシとははぐれてしまった6匹だけれど、みんなそろって暮らせるお家がみつかって、本当に良かったね。

     もちろん、ウリボウたちはあっという間に大きくなっちゃうわけだけど。マランダーでは以前、イノシシと犬の友情なんかもお伝えしているからさ。

     きっとこの子たちも、大きくなっても、犬ママやシェルターの仲間たちと仲良く楽しく毎日を過ごせるはずだって思っているよ。

    written by momo

    ※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52271905.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    グリーンピース・マッドネス。ダックたちがエンドウ豆を食べるのが高速すぎる件
    雪の日にやってきた野良猫たち、心優しい人々の手助けを得て無事に里親が決まる。
    ガス漏れをいち早く探知した犬。家から脱出して警察を家まで案内し家族たちを救う(アメリカ)
    サイズ感はほぼ一緒。一体感がすごい、少女とウサギのラビングユー
    ママの真似ならニャンでもしちゃう!顔を洗う母猫の真似っこする子猫

    ―動画の紹介記事―

    VANs(ヴァンズ)のスニーカーは足で床に放り投げると必ず靴底で着地する!?海外ツイッター民が実験しまくる
    グリーンピース・マッドネス。ダックたちがエンドウ豆を食べるのが高速すぎる件
    変形し点滅する謎の飛行物体が撮影される(アメリカ)
    雪の日にやってきた野良猫たち、心優しい人々の手助けを得て無事に里親が決まる。
    一年でたった10日だけ。青紫の美しい花「ブルーベル」が咲き乱れるベルギ・ブリュッセルの森のファンタジーな風景
    なんたってイノシシ年ですから。保護された六つ子のウリボウたち、犬ママに育てられる


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 www.tehcute.com)


    Cute Baby Boar Piglets!

    (出典 Youtube)


    あっという間にママ犬ベイビーのサイズを超えそうだけど、ベイビー頑張って!!(=^・^=)

    <このニュースへのネットの反応>

    【【動画】犬ママに育てられる六つ子のウリボウたち(ドイツ「リミット動物保護シェルター」)】の続きを読む

    このページのトップヘ