猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。

    カテゴリ:みーつけた > 犬 みーつけた


    テレビにやきもち「ぼくにかまって」【動画】



    (出典 i.ytimg.com)


    だって、あいつ一人で注目浴びてただもん。







    世界中の面白動画が集まるYouTubeネットサーフィンならぬ“動画サーフィン”をしていたら、いつの間にか何時間も経ってしまったという人も多いだろう。この記事では、記者が“動画サーフィン”をして見つけ出したとっておきの“オモシロ動画”を紹介。この動画ならば1つ見るだけで満足してしまうかも!?

     

    【関連記事】
    【必見オモシロ動画】あまりにも饒舌すぎる!? ボイパまでこなす天才インコ

    出典画像:YouTubeより

     

    ・Duck and Dog

    投稿者:Gee Vanna

     

    闘争心が強く、ちょっと強面な犬種・アメリカピットブルテリア。だが、見かけによらず心は優しいようだ。「Duck and Dog」という動画では、ピットブルとアヒルが仲良く戯れていた。

     

    フローリングの床に突っ伏し、“伏せ”の姿勢をとるワンちゃんがお目見え。その鼻先にいるのは、少しだけ成長したアヒル子どもだ。

     

    ワンちゃんにクンクンされるたびに、短い羽根を“パタパタパタ”と動かすアヒルちゃん。触れ合えることがうれしいのか、喜びを身体全体で表現しているらしい。

     

    すると今度はアヒルちゃんの反撃開始。小さなくちばしで、ワンちゃんの大きな頭をチョンチョンとつついている。それに比べてピットブルは眠そうに、忙しく動き回るアヒルちゃんの匂いをひたすら嗅ぎ続けていた。

    出典画像:YouTubeより

     

    2匹の仲睦まじさにネット上からは、「ワンちゃんが優しいお父さんに見えてくる」「犬の眼差しから慈悲深さを感じるわ」「アヒルは完全に犬のことを家族だと思ってるね」などの声が上がっている。

     

    アヒルちゃんが立派に成長しても、変わらず仲良くしてほしいものだ。

     

    【関連記事】
    【必見オモシロ動画】マンドリル動物園脱走劇

    【必見オモシロ動画】見た目によらずジェントルマン!? アヒルにやさしい強面犬


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 www.dogisto.com)


    Duck and Dog

    (出典 Youtube)








    『額にシッポ』のある子犬が大人気【動画】ミズーリ州



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    「イッカクは学校や病院、福祉施設を訪問して、周りと違ってもいいんだ、いいどころか違いは素晴らしいと伝えられるでしょう」

    【『額にシッポ』のある子犬が大人気【動画】ミズーリ州】の続きを読む


    0_e7

     その愛は重すぎた。イングリッシュマスティフという犬種の大型犬なので体重も重いけど愛も重いのだ。

     椅子に座っていた飼い主男性に抱き着いてきた犬は、椅子ごと飼い主を押し倒したまま完全ホールド。その状態でも飼い主から離れようとせず尻尾フリフリ密着ペトリ。飼い主の息の根が止まる寸前まで覆いかぶさっている勢いだ。

    ―あわせて読みたい―

    軽く人間超え。でもまったく自覚がない大きい犬たちのほのぼの写真
    怖いの怖いの。水が嫌いで飼い主に抱き着くイングリッシュ・マスティフのかわいさよ
    少年の右側から離れようとしない犬。そこには両親も気が付かなかった驚きの事実が隠されていた。
    犬だけど体重98キロ!イギリスで一番重いかもしれない疑惑のあるグレートデーンのバルサザール氏
    これらは何度見てもとても良いものです。さあ、犬の巨大種を愛でていこうの会


    Dog Knocks Over Owner In Armchair

     この犬の名はハーバートくん。頭部が大きく、がっしりした筋肉質で骨太の体格をしたイングリッシュマスティフだ。マスティフの体重は80キロ前後。

     体もでかいが愛もでかい。飼い主男性を椅子ごと押し倒したままホールド。尻尾をフルフルしながら決してそこから動こうとしない。

    2_e8

     マスティフは大きくても甘えん坊の子が多いそうだ。ただし力が強いからしっかりとした訓練が必要になるという。主人思いで、家族に危機が迫った際には勇敢に立ち向かってくれるという。

    3_e4

     飼い主も鍛えてないと愛の重みに耐えられなくなりそうだから、犬と一緒に強くなれそうだな。

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52284606.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    子猫とトラの間の超えられない壁?ある日動物園で1匹と1頭が出会ったのだが
    怪我した脚を引きずりながら人間に助けを求めに来た猫、茂みに隠した5匹の子猫の元へと案内する
    違うこれじゃない!最適な魚をもらうまで魚屋と粘り強く交渉を続けるカラス
    これはもうまるで別猫!「助けてくれてありがとう」ニューヨークの野良猫がスイートホームを見つけるまで
    トイレを開けたらいきなり猫!家中を猫に侵略されている気分が味わえる猫ステッカー
    犬の愛が重すぎた。飼い主に抱き着いた勢いで椅子ごと押し倒しそのままホールド


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 i.postimg.cc)




    体重80キロの甘えん坊(*^^)v





    主人を探すべく一匹でバスに乗車した犬、不安な表情に胸が締め付けられる


    ハーネスを付けた犬がご主人を探すべく、一匹でバスに乗車。不安な表情に胸が締め付けられる ハーネスを付けた犬がご主人を探すべく、一匹でバスに乗車。不安な表情に胸が締め付けられる
    …SNS上にアップされる動物たちの可愛い写真や動画に癒やされている人は多いだろう。それらを表面的に見ている分には幸せな気持ちになれるかもしれないが、カメラを向けられている当人たちは複雑な背景を抱えている…
    (出典:エンタメ総合(FINDERS))



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    イギリスのウェスト・ヨークシャー
    ビアリーのバス停で乗り込んできたのは、スタッフォードシャー・ブル・テリアのミックス犬。
    終点のブラッドフォードまで20分間、一匹で座っていた。
    乗り合わせたジェマ・バーデンさんがFacebookに投稿。
    この犬は地元の動物保護の慈善団体「Yorkshire Rose Dog」に保護され、地元メディアを通じて呼びかけをしたものの、飼い主は現れなかった。

    【主人を探すべく一匹でバスに乗車した犬、不安な表情に胸が締め付けられる】の続きを読む

    このページのトップヘ