猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。

    カテゴリ: 映画 テレビ ラジオ 芸術 小説



    (出典 psnews.jp)



    【『僕のワンダフル・ライフ』金曜ロードショー 観たよ】の続きを読む


    アニメ映画『エセルとアーネスト ふたりの物語』の本編映像が公開された。

    9月28日から公開される同作は、『スノーマン』『風が吹くとき』などで知られるイギリス絵本作家レイモンド・ブリッグズが自身の両親をモデルに描いた原作を映画化するもの。1928年にイギリスロンドンで結婚した牛乳配達員のアーネストメイドのエセルが、戦争を乗り越え、戦後の新しい時代を生き、世を去る1971年までを描く。原題は『Ethel & Ernest』。エンディング曲はポール・マッカートニーが書き下ろした。

    今回公開されたのは、エセルとアーネストの人生に寄り添うように存在する黒猫スージーの登場シーンスージーは、エセルとアーネストが年老いて息子レイモンドも成長していく中でエイジレスな存在として描かれている。

    『エセルとアーネスト ふたりの物語』 ©Ethel & Ernest Productions Limited, Melusine Productions S.A., The British Film Institute and Ffilm Cymru Wales CBC 2016


    (出典 news.nicovideo.jp)

    英絵本作家が綴る夫婦の40年『エセルとアーネスト』不思議な黒猫の本編映像 - CINRA.NET(シンラドットネット)
    アニメ映画『エセルとアーネスト ふたりの物語』の本編映像が公開された。 9月28日から公開される同作は、『スノーマン』『風が吹くとき』などで知られるイギリスの絵本作家 ...
    (出典:CINRA.NET(シンラドットネット))



    (出典 www.cinemacats.com)


    ≪9月28日から公開される同作は、『スノーマン』『風が吹くとき』などで知られるイギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグズが自身の両親をモデルに描いた原作を映画化するもの。1928年にイギリス・ロンドンで結婚した牛乳配達員のアーネストとメイドのエセルが、戦争を乗り越え、戦後の新しい時代を生き、世を去る1971年までを描く。原題は『Ethel & Ernest』。エンディング曲はポール・マッカートニーが書き下ろした。≫

    <このニュースへのネットの反応>

    【英絵本作家が綴る夫婦の40年『エセルとアーネスト』不思議な黒猫スージーの登場シーン】の続きを読む


    クエンティン・タランティーノ監督の新作映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の本編映像が公開された。

    公開された映像は、ブラッド・ピット演じるクリフ・ブースと、クリフの愛犬ブランディがトレーラーハウスで過ごすシーンフォーカスしたもの。クリフブランディに「鼻鳴らした? 鼻鳴らしたらメシ抜き」と忠告する姿をはじめ、クリフが煙草を吸いながら夕食を作る様子、皿に大量のドッグフードが載せられる場面、ブランディが尻尾を振る様子などが映し出されている。なお、ブランディは優秀な演技をした犬に贈られる『カンヌ国際映画祭パルムドッグ賞を受賞している。

    本日8月30日から公開されている『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、1969年ロサンゼルスを舞台に、ハリウッド黄金時代の最後の瞬間を描く作品。タランティーノは製作、脚本、監督を務めており、脚本の執筆には約5年を費やしたという。ハリウッドで栄光を取り戻そうとする落ち目のテレビ俳優リック・ダルトン役をレオナルド・ディカプリオ、長年ダルトンのスタントマンを務めているクリフ・ブース役をブラッド・ピット、当時人気の新人女優だったシャロン・テート役をマーゴット・ロビーが演じる。

    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ブラッド・ピットが犬に話しかける タランティーノ『ワンハリ』本編映像 - CINRA.NET(シンラドットネット)
    クエンティン・タランティーノ監督の新作映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の本編映像が公開された。 公開された映像は、ブラッド・ピット演じるクリフ・ブースと、 ...
    (出典:CINRA.NET(シンラドットネット))



    (出典 i.ytimg.com)


    ≪公開された映像は、ブラッド・ピット演じるクリフ・ブースと、クリフの愛犬ブランディがトレーラーハウスで過ごすシーンにフォーカスしたもの。≫



    【ブラッド・ピットが犬に話しかける『ワンハリ』本編映像】の続きを読む


    イタリア映画界の鬼才マッテオ・ガローネ監督『ドッグマン』冒頭映像公開


    人と犬の息ぴったりの演技!『ドッグマン』冒頭映像公開 人と犬の息ぴったりの演技!『ドッグマン』冒頭映像公開
    …『ゴモラ』『リアリティー』など手掛けたイタリア映画界の鬼才マッテオ・ガローネ監督が放つ衝撃の問題作『ドッグマン』。この度、本作の冒頭を切り取った映像が到着した。犬の視線が指標となり、登場人物たちの行動…
    (出典:映画(cinemacafe.net))



    (出典 i.ytimg.com)


    ≪犬の視線が指標となり、登場人物たちの行動を目撃する様子を描いた本作。今回到着したのは、犬の存在が重要な役割を担うことを予感させる冒頭3分の映像だ。≫







     「おどおどした表情が絶妙にリアル」と話題になったキャラクター「これからしかられるネコ」がグッズ化されました。

    【画像:ネコのグッズ(全6枚)】

     イラストレーターのくまみねさんが描く「これからしかられるネコ」は、背を丸めて不安そうな表情をしているネコのキャラクターイラストを見た人からは「悟った顔」「上司に怒られる前の私」といった声が寄せられました。

     今回登場するのは「アクリルキーホルダー(グレーピンクブルー/各600円)」や「缶バッチ(3個セット600円)」など。オリジナルのネコさんの他にカラフルな仲間が増えましたが、みんな不安そうな表情です。

     「トートバッグ(2450円)」はA4サイズが入れられて便利そう。「上に物を置いてもいい?」と聞きたくなる「白雲石コースター(950円)」や、高さ約100ミリの「ゆのみ1300円)」も用意されています。マグカップじゃなくて「ゆのみ」な所が渋い。

     「これからしかられるネコ」のグッズは、スペースファクトリーオンラインストア、AmazonYahoo!ショッピング等で8月9日から順次販売しています。

    ※価格は全て税別

    (C)くまみね 企画・製造・販売:株式会社スペースファクトリー

    SNSで話題になった「これからしかられるネコ」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    不安そうな表情がクセになる 「これからしかられるネコ」のグッズでいろんな荒波を乗り越えたい - ねとらぼ
    おどおどした表情が絶妙にリアル」と話題になったキャラクター「これからしかられるネコ」がグッズ化されました。 「現場猫」元ネタ作者の新キャラ“これからしかられるネコ”がじ ...
    (出典:ねとらぼ)



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    イラストレーターのくまみねさんが描く、背を丸めて不安そうな表情をしている「これからしかられるネコ」
    猫たちのいかにもありそうな表情が、話題です。

    <このニュースへのネットの反応>

    【「これからしかられるネコ」が共感を呼んでいます。】の続きを読む

    このページのトップヘ