猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。

    カテゴリ:みーつけた >

    • カテゴリ:

    世界記録を塗り替えた「芸達者なワンちゃん」がこちらです ロケットニュース24


    世界記録を塗り替えた「芸達者なワンちゃん」がこちらです
    世界記録を塗り替えた「芸達者なワンちゃん」がこちらです  ロケットニュース24
    (出典:ロケットニュース24)



    (出典 www.guinnessworldrecords.com)


    犬界のスーパースターですね(=^・^=)






    • カテゴリ:

    このワンコ、ノリノリである。ヘアカットが大好き犬、ハサミの音に合わせてリズミカルに体をフリフリ


    このワンコ、ノリノリである。ヘアカットが大好き犬、ハサミの音に合わせてリズミカルに体をフリフリ
    このワンコ、ノリノリである。ヘアカットが大好き犬、ハサミの音に合わせてリズミカルに体をフリフリ  BIGLOBEニュース
    (出典:BIGLOBEニュース)



    (出典 coubsecure-s.akamaihd.net)


    ♪調子をそろえてクリック クリック クリック
    ハサミの音もかろやかに♪
    ・・・ヒツジでした(^-^;






    • カテゴリ:


     毎日命の危険を感じる暑さとなっていますが、早朝と日が落ちる頃は多少はマシのここ最近。田んぼの浅い用水路で涼をとるワンコが涼しげで楽しそうと話題になっています。

    【さらに詳しい元記事はこちら】

     広島に住む柴犬のもみじさん(13)と柴犬ミックスのジュニアくん(12)の親子は、二匹そろっての散歩が日課。ある休日、普段はあまり行かない所まで遠出をした飼い主さんと2匹とは川から引いている田んぼの用水路を発見。濡れるのが嫌いなもみじさんは入らなかったものの、水遊びに興味津々のジュニアくん、用水路に入ってみました。

     その時の様子をインスタグラムとツイッターに投稿したところ……大反響に。最初は用水路に足を浸していたジュニアくんでしたが、思い切って体をザブン!そして水の流れに体を任せるかのように、ずりずりと流れていく……。

     その様子が何とも気持ちよさそうで、ジュニアくんも楽しそう。ツイッターでは足だけ浸してからザブンといった後までの様子が、インスタグラムではこの後満足したかのようにすくっと立ち上がっている様子が投稿されており、どちらも「涼しそう」「気持ちよさそうでいいね」「流しそうめんならぬ流しワンコ?」と大きな反響を呼んでいます。川での水遊びが大好きというワンコの飼い主さんからもちらほらとコメントが。


     今回初めて用水路で水遊びしていたジュニアくん、普段からも側溝に入るのが好きなんですって。入ってみたら意外と気持ちが良かったから体ごとザブンといったみたいです。犬の毛皮って、水を含んでも体をブルブルさせると結構水が切れるから乾きも早かったりするんですよね。猫の毛の質との違いを実感するところでもあります。猫洗うとなかなか乾かないんですよね……。

     インスタグラムのもみじとジュニアさんのアカウントでは二匹が仲良く散歩している風景がたくさん。癒され度もばつぐんですよ。

    <記事化協力>
    もみじとジュニアさん(@momij_junior)

    (梓川みいな)

    夏はさっぱりと流しワンコ!? 用水路で水遊びするワンコの姿が涼しそう!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 images.gunosy.com)


    自由でいいなー





    • カテゴリ:

    小さい子どもとペットの交流は見ているだけで心が温かくなるもの。

    今回ご紹介する動画は、お菓子を食べている小さな女の子と、その隣に座る女の子より大きな3匹のスタンダードプードルの動画。

    その微笑ましいやり取りを早速ご覧頂こう!

    なんとも微笑ましい関係。

    「おいちい!」と女の子が言った瞬間、羨ましそうに見ていた黒いプードルが「もう我慢の限界!」とでも言うように女の子のお菓子をパクッ!

    にも関わらず、平等に他のプードル達にも分けてあげる女の子。

    実はこれ、女の子のおやつではなくてそもそもは犬用のお菓子。

    自家製酵母と安心安全素材で作られたものなので、子どもでも安心して食べられるんだとか。

    「みんなで食べるとおいしいね」という声が聞こえてきそうな、心温まるワンシーンだ。

    (※↓詳しくはコチラへ)
    参照・画像出典:YouTube(Tamanegi)
    (本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

    プードル3匹と女の子1人が同じお菓子を一緒に食べている光景が微笑ましい


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 petomorrow.jp)


    プードルが巨大に見える(^-^;





    • カテゴリ:

     音が鳴って転がる赤ちゃんのおもちゃが欲しいけど我慢するワンちゃんの姿がいとおしいとTwitterで人気を集めています。思わず抱きしめたくなるお利口さんっぷり!

    【おもちゃが欲しいけど我慢するワンコ】

     あお向けに寝っ転がった赤ちゃんと向き合うようにしてお座りする犬の「カイ」くん。赤ちゃんがおもちゃを触って遊ぶと、その音に反応して視線がそちらに吸い込まれるように顔ごと動いていて、遊んでみたい気持ちが分かりすいほどに伝わってきます。一度こちらを見るのが「これで遊んでいいかワン?」と確認するようにも見えてきてかわいいです。

     その後も大人しくじっと同じ体勢で見つめていましたが、赤ちゃんによって一段と大きく動かされ音が鳴ったおもちゃに、たまらず体が反応してしまうカイくん。

     するとそこから、まるで「ち、ちがうんだワン!」とばかりに動きを変え伏せて、グーッと伸びる姿を披露。しかしそれでも視線は変わらず、物欲しそうにおもちゃを見つめ続けるカイくんなのでした。さり気なく飼い主さんの方を見つつ、まるで動いてしまったのをごまかすような動きが愛くるしくてたまらない……!

     投稿したのは飼い主の@kai2016825さん。カイくんは元保護犬で、柴犬みたいな雑種の男の子。そして赤ちゃんとは2月ごろに新しい家族として生まれて間もなく対面し、それから徐々に慣れていったようで、今ではまるで弟を見るように離れて見守ったり、飼い主さんのお膝の上で顔を寄せ合ったりする姿も見られます。

     Twitterでは「赤ちゃんも、わんちゃんもかわいい」「平和な世界」と、元気な赤ちゃんとお利口なワンちゃんとのツーショットに和む声が多く寄せられ、「見守ってる感がいい」「お兄ちゃん偉いなぁ」などカイくんを称賛する声も上がる人気を呼んでいます。

    画像提供:カイくんの飼い主さん(@kai2016825)

    赤ちゃんの持つおもちゃが気になるカイくん


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    気になるんです、おもちゃ・・・





    このページのトップヘ