猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。

    カテゴリ:


    優しい猫の手【動画】台湾



    (出典 pet-zuki.com)


    Cat and Parrot || ViralHog

    (出典 Youtube)


    爪出してないものね(^-^)







    cat cover_e2


     テレビ中継の現場に遭遇すると、画面に映りたがる人はいるものだが、それは猫も同様だったのかもしれない。ブラジルで、レポータがニュースを中継している現場にひょっこり現れた野良猫は、そのままレポーターの足元でスリスリ。

     テレビ画面に映りこんだその姿があまりにもかわいらしくて、真剣なニュースを伝えていたレポーターもこれには思わず笑ってしまった。

     その後もリポーターの前で愛嬌を振りまき続けた猫だが、思わぬハッピーエンドが待っていた。

    ―あわせて読みたい―

    放送事故:竜巻による甚大な被害を伝えていたレポーターだったが、そのシュールな光景がツボに入り笑いが止まらず放送中断
    これはかわいい放送事故。ニュース放送中にモノ申したい感じで、ラブラドール・レトリバーが参戦(ロシア)
    質問ならばアタシにどうぞ!テレビのインタビューを邪魔する猫に出演者も和むの図
    放送事故。好奇心が突出したカラス、カメラに興味を持っちゃったもんだから巨大生物襲来風(アメリカ)
    政治問題の解決策?猫と和解せよ。学者のテレビインタビューに乱入し、別の解決策を提案する猫(オランダ)


    撮影中のリポーターにロックオンした野良猫

     ブラジルのパライバ(Paraiba)テレビリポーターであるアルタ・リラさんは、この日、警察署前で真面目なニュースの中継を行っていた。

     ところが、カメラが回り始めた途端、足元に違和感を覚える。なんかくすぐったいのだ。下に目をやると、黒白の猫がリラさんの脚にスリスリしながら甘えているではないか。

     真剣な表情を作っていたリラさんも思わず笑みが漏れてしまった。

    cat2_e4


     リラさんが猫を撫でると、猫は「ニャ~」と鳴き声をあげ、もっと構ってほしそうな仕草を見せた。

    cat3_e3


     しかし、リラさんは仕事中だ。撮影を終わらせなければならず、気を取り直してトラックLIGHT TRUCK)の後ろに回り込んだ。

     すると、その猫はまだリラさんのことを諦めていなかったようで、カメラが回る前に、ちゃっかりとトラックの荷台に乗り込んだ。

    またしても猫に邪魔されたリラさん、笑い止まらず

     撮影開始となり、リラさんがトラックの後ろからマイクを持ちレポートしようとした時、目の前のトラックの荷台から、猫がひょっこり頭を出した。

     その姿を見たリラさんは、撮影中にも関わらずついに笑いが止まらなくなり爆笑。もちろん、カメラには猫の後頭部がバッチリと映っている。

    cat5_e2


     大笑いとなったこのクリップは、11月6日にリラさんのフェイスブックシェアされると、世界中のユーザーらを喜ばせた。
    猫がとても可愛かったので怒る気にさえなれませんでした。多分、有名になりたかったのでしょう。

     とリラさんが綴ると、ユーザーらは「あなたは猫に選ばれた人」とコメントし、「その猫の飼い主になってはどうか」という声も多く上がった。

    野良猫、リラさんの身内に引き取られる

     この猫は、普段警察署からエサを貰っていた野良猫だった。飼い主がいないため、リラさんが飼うことは問題ないし飼ってやりたい気持ちもあったが、同居している母親に交渉するのははばかられた。

     実は、リラさんの母親は最近可愛がっていた18歳の犬が亡くなったことで、かなり心を痛めており、新しいペットを受け入れる心の余裕がまだなかったのだ。

     そこでリラさんは、叔母と交渉。めでたく猫はリラさんの親戚に引き取られることになった。



     翌日、フェイスブックを更新したリラさんは、このように綴った。
    母親が猫を引き取れないと知った人たちは悲しんでいましたが、それは仕方のないことです。でも、幸いにもおばが猫を引き取ってくれることになりました。

    自分の身内がこの猫を飼ってくれることになり、本当に良かったと思っています。おばは私の家の近くに住んでいるし、これでいつも猫に会いに行くことができます。近いうちに、猫を予防接種にも連れて行く予定です。全て、ハッピーエンドになりました。


     猫はリラさんが幸せにしてくれるのを知っていたのかもしれない。彼はヒゲメンだし、秘密裏にNNNが暗躍していた感もある。

     だけどとにかくハッピーエンド。今、猫は新しい飼い主宅で、たっぷりと愛情を注がれて可愛がられているということだ。

    追記(2019/11/13)本文を一部修正して再送します。

    References:The Western Journalなど / written by Scarlet / edited by parumo

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52284527.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    子犬軍団に囲まれた猫、猫パンチで制裁を加える
    お昼寝中のウサギを気持ちよく起こすには?とりあえずニンジンで魔法陣を作ってみた
    2羽のつもりが1000羽だった!ネットオークションでニワトリ1000羽をうっかり落札してしまった男性、その結末は?
    危機一髪!猫が赤ちゃんを転落事故から救う、背中に飛びつき前脚でブロック(コロンビア)
    犬の七変化。ジャーマン・ショートヘアード・ポインターを小道具とコラを使って面白変装させるインスタグラム

    ―動画の紹介記事―

    子犬軍団に囲まれた猫、猫パンチで制裁を加える
    お昼寝中のウサギを気持ちよく起こすには?とりあえずニンジンで魔法陣を作ってみた
    危機一髪!猫が赤ちゃんを転落事故から救う、背中に飛びつき前脚でブロック(コロンビア)
    先住猫の亡き後、その愛らしいクセは後輩猫たちにしっかりと引き継がれていた
    新感覚ASMR あのプチプチする梱包材を強力シュレッターに投入してみた
    これはかわいい放送事故。テレビ中継中に現れた野良猫、レポーターの足元でスリスリ(ブラジル)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 static.inspiremore.com)



    (出典 s04.video.glbimg.com)


    野良猫さんを邪魔者扱いする人が、一人もいなかったのね(^^♪






    台風で土砂崩れに遭った「あぶくま駅」の猫たち


    土砂崩れで一変したあぶくま駅…住み着いているネコたちはどうなった?【宮城発】 土砂崩れで一変したあぶくま駅…住み着いているネコたちはどうなった?【宮城発】
    …武隈急行線「あぶくま駅」。そこで私たちが見たものはネコだった。実は、あぶくま駅には2010年ごろから野良ネコなどが住み着き、人気の“ネコスポット”とし…
    (出典:社会(FNN.jpプライムオンライン))



    (出典 giwiz-tpc.c.yimg.jp)


    阿武隈急行線「あぶくま駅」(宮城県丸森町)。
    2010年ごろから野良猫などが住んで、猫スポットとして人気がありますが、台風で土砂がはいり、変わりはてた姿に。
    でも猫たちはみんな難を逃れ、無事に生きのびていました(=^・^=)

    【台風で土砂崩れに遭った「あぶくま駅」の猫たち】の続きを読む


    ライオンの柵の中に人が!!【ニュース映像】ニューヨークの動物園


    ライオンの前で踊る女 柵を乗り越え無謀な行動 ライオンの前で踊る女 柵を乗り越え無謀な行動
    女の前にたたずむのは百獣の王のライオンです。撮影されたのはアメリカ・ニューヨークの動物園。女は来園者で、フェンスを乗り越えてライオンの展示スペースに入り込んでいます。ライオンと女の距離はわずか数メー…
    (出典:国際総合(テレビ朝日系(ANN)))



    (出典 i.ytimg.com)


    相手にすべきかどうが、ライオンは、わかっています。

    【ライオンの柵の中に人が!!【ニュース映像】ニューヨークの動物園】の続きを読む


    top

     人間や他の動物にも友好的な鳥のお話はたびたび話題になるが、気立ての良いアヒルが見せた親切なふるまいが反響を呼んでいる。

     今年8月半ば、フィリピンのある村を訪れていた女性が信じがたい出来事に遭遇した。

     彼女の目に飛び込んできたのは、少年が落としたサンダルをせっせと拾いに行くアヒルの姿だ。

     急な斜面を下ってはサンダルをくわえ、少年のところまで運ぼうとするアヒルは数度の失敗にめげることなく回収に挑み、ついに目的を果たしたのだ。

    ―あわせて読みたい―

    仰向けになって寝そべり何かを待つアヒル。この後すぐ!!
    ロシアの訓練されたアヒルは、「撤収!」の合図で合体し並んで小屋に入る
    飛行機の中にアヒルが!?このアヒル乗客の唯一無二の心の友だった。
    親友を失い失意の犬の元にやってきたのは1羽のアヒルだった。種族を超えた新たな友情に町中ほっこり(アメリカ)
    保護された猫とアヒルが急速接近。微笑ましいスキンシップで友情を育んでいた(アメリカ)

    Duck Retrieves Boy's Shoe And Gives It Back To Him

    少年のサンダルをせっせと拾うアヒル

     先月半ば、フィリピンSitio Madaguldol村を訪れていたマイラアギラさんが、通りすがりに目撃した信じがたい光景をカメラにおさめた。

     アギラさんが目にしたのは、サンダルを落とした少年と、そのサンダルを回収しようとするアヒルの姿だった。

    あきらめずに何度もトライ!そして…

     そのアヒルは、サンダルをくわえるとすぐに急な斜面を登って少年の所に向かうのだが、なかなかうまく渡すことができない。

    1

     惜しいところでサンダルを落とすアヒルとつかみ損ねて悔しがる少年。
     もどかしい状況を見守る人々に混じり、アギラさんもついつい応援。

     すると3度目、ついにサンダルが少年の手にわたった!

    2

     これには周囲もアギラさんも大喜び。少年はすぐにサンダルを履いて駆けていってしまったが、がんばったアヒル羽ばたきで斜面を飛び越え、ちょっと誇らしげに立っていた。

    回収成功!親切なアヒルグッジョブ!

     アギラさんはフェイスブックにこの動画を投稿し、こうコメントしている。

    このアヒルは親切です。彼は見ず知らずの男の子を助けるぐらいやさしいアヒルでした

     なお、このアヒルと少年が本当に面識がないかどうかは不明で、このアヒルが飼われているのか野良アヒルなのかもわからない。

     でもひょっとしたら現地ではわりと気が利く賢いアヒルがこんな風に助けてくれることがよくあるのかもしれない。ついでに言うとこの鳥は見た目からしアヒルと同じカモ科に属するノバリケンとかかもしれない。

     めげないアヒルの懸命な働きぶりは70万回以上も再生されており「アヒルグッジョブ!」「子どもを助けるアヒルに感動した」「アヒルけなげ…」など称賛の声が寄せられている。

    References:goodnewsnetwork / youtube / facebookなど /written by D/ edited by parumo

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52282116.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    犬と人の銅像?と思ったら動いてた。どうしてこうなった案件
    今日も猫は猫だった!面白がいっぱい詰まった猫たちとの暮らしを見てみよう
    キプロス島の保護施設で飼い主を待ち続けていた子猫。3年後、イギリスから来た女性にロックオン。永遠の家をゲット。
    犬の体が水に溶けだしている、だと?犬も流動液体なのかもしれない説
    「おいニンゲンさん、5分遅刻ですが?!」朝ごはんに遅刻したら猫に怒られた件に関する海外の反応

    ―動画の紹介記事―

    犬と人の銅像?と思ったら動いてた。どうしてこうなった案件
    小窓からニュルッ!「スネークマン」として世界に知られることになった、ロシアの囚人による刑務所からの脱出映像
    ちょっと脳を混乱させたい人の為の6つの面白錯視アニメーション
    犬の体が水に溶けだしている、だと?犬も流動液体なのかもしれない説
    そこだけ時が止まっているかのよう。1845年、海に沈んだ探検船「HMSテラー号」の最新映像が公開される
    少年が崖の下に落としたサンダルを必死に拾ってくれたのは、なんと1羽のアヒルだった!(フィリピン)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    少年が崖の下に落としたサンダルを必死に拾ってくれたのは、なんと1羽のアヒルだった!(フィリピン) (2019年9月7日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    人間や他の動物にも友好的な鳥のお話はたびたび話題になるが、気立ての良いアヒルが見せた親切なふるまいが反響を呼んでいる。今年8月半ば、フィリピンのある村を ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 i.ytimg.com)


    アヒルは賢かった(*^-^*)

    <このニュースへのネットの反応>

    【サンダルを落とした少年と優しいアヒル【動画】フィリピン】の続きを読む

    このページのトップヘ