0_e3

 無敵感のある猫だが、その猫をテイム(調教)し、乗りこなす動物がいたようだ。飛膜を使って滑空することができるフクロモモンガだ。

 子猫と対峙したフクロモモンガはブワっと猫の顔面に飛びついて、徐々に移動し背中に乗った。猫も何かの術をかけられたかのようにおとなしく乗せている。

―あわせて読みたい―

人間の子どもを下僕として使用する猫。少年の背中に乗ってほら歩け、さあ歩け
ん?これは!!扇風機の風にうっかりだまされるモモンガのかわいい仕草
おもちゃの缶詰より欲しいよ!フクロモモンガの缶詰
全自動楽やし。ルンバをタクシー代わりに利用する猫の所業


Sugar Glider Rides Cat Like A Horse

 白い子猫にロックオンしたフクロモモンガは、二足立ちでタイミングを見計らいながら猫の顔に飛び掛かった。

1_e4

 顔に張り付かれた猫は振り落とそうとするもフクロモモンガはしっかり張り付いて離れない。

2_e3

 徐々に移動し、ついに猫の背中に。ここまできたらもう猫はフクロモモンガのなすがまま。フクロモモンガを乗せたまま歩いて行った。

4_e2

 最初から猫を乗りこなそうとしていたのだろうか?とにかくフクロモモンガの作戦は成功し、猫を乗り物代わりにすることができたようだ。

 フクロモモンガって結構アグレッシブな子もいるのね。

 有袋類で体長は20cm前後、体重は100g前後のフクロモモンガは、樹木に巣穴を作って暮らしている。野生の個体は警戒心や縄張り意識の強いのだが、離乳前後から育てると飼い主によくなつくためペットとしても人気だそうだ。それでもやっぱり個体差は大きいらしいけどね。

 猫とフクロモモンガが仲良く暮らしているご家庭もあるようだよ。


Cat and Sugar Glider 3

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52286624.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

寒い季節に必要なのはコレ!ふわもこマラミュートの子犬たちがトコトコ走る総集編
氷河が割れて1羽だけ取り残されたペンギンの危機一髪(南極)
感じる...ただならぬ気配の元をたどったところ、隣に住む犬に塀の穴からのぞかれていた件
ペットのピューマはもしや子猫だったのか?メッシくんのごろにゃ~んが可愛すぎる件
ジュラシック・パークの未公開シーン!?オフロード車を追いかける巨大生物

―動画の紹介記事―

寒い季節に必要なのはコレ!ふわもこマラミュートの子犬たちがトコトコ走る総集編
あっ消えた!見えないガラス玉を使ってピタゴラスイッチする面白科学実験。
アメリカ人のピザ愛が止まらない。大学構内にピザATM(自動販売機)が設置される
氷河が割れて1羽だけ取り残されたペンギンの危機一髪(南極)
ペットのピューマはもしや子猫だったのか?メッシくんのごろにゃ~んが可愛すぎる件
猫を調教して乗りこなしているフクロモモンガがいた


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 i.ytimg.com)


前世はカウボーイだったに違いない(@_@;)

<このニュースへのネットの反応>

ブレスオブザワイルドの馬の捕まえ方じゃんこれ


子猫の目つきが妙に鋭い気がするw とりあえずダブルでモフりたい


これがネコバスか


食われないと思ったモモンガの慧眼だな


顔面に飛びついたとこで吹いたw


フェイスハガーやん


目つき悪い猫だな!(かわいい)


うお…急にすげぇ飛び付き…!『ワンダと巨像』かな?