beegees0_640

「涼しい」をとっくに通り越して、「肌寒い」ですらもう足りない。そう、「寒い」んだよ! すでに季節はウインターに突入したらしい。

 だって仕方がないじゃない、気がついたらもうカレンダー12月。師走を迎え、真冬への道を突き進んでいる今日この頃、マランダーでは毎冬恒例の大人気アイテム、あったかモフころマラミュートベイビーズが満を持して登場だよ!



4 puppies walking to Bee Gees - Stayin' Alive

 この動画が撮影されたのは、どこかの空港の動く歩道、いやオートスロープだという。下から上へトコトコとのぼってくるマラミュートの子犬たち。

beegees1_640

 ビージーズの「ステイン・アライヴ」に乗って、押し合いへし合い前になり後ろになり、とことことことこ走ってくるよ。

beegees2_640

 だけど変だね、いつまでたってもそっち側に行けないんだ。
beegees3_640

「ねえボクたちいつまで歩き続ければいいのかなあ?」 いつまでだっていいんだよ、だって君たち可愛過ぎるから、ずっと見ていたいんだもの。

 年末へ向けて週明けからは慌ただしい日々が始まるっていうお友だちも多いかも。みんな風邪など引かないように、あったかくして過ごしてね!

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52285227.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

ロシア式サンキューハザード、車線変更をしたい車を前に入れてあげたら、こんなサプライズが待っていた
やさしい世界。子供たちと一緒にスクールバスを待ち、乗り込んだことを確認すると家に戻ってくるのが日課の犬
30回再生余裕。ただただかわいい、個性豊かな7匹の猫たちの見えない壁に対する反応
現在地球上に生存する15の大型の鳥
いやちょっと待て、このサイズは反則だろ?オオサンショウウオの手の大きさが世界中で話題に

―動画の紹介記事―

ロシア式サンキューハザード、車線変更をしたい車を前に入れてあげたら、こんなサプライズが待っていた
やさしい世界。子供たちと一緒にスクールバスを待ち、乗り込んだことを確認すると家に戻ってくるのが日課の犬
30回再生余裕。ただただかわいい、個性豊かな7匹の猫たちの見えない壁に対する反応
大規模年末セール「ブラックフライデー」に向き合うカナダ人の姿がアメリカ人と違いすぎると話題に
人の心を読んで、今見ている映像が何かを再現する人工知能(AI)が誕生(ロシア研究)
今年もマラミュートの季節がやってきました!空港のオートスロープを歩く可愛いモフころベイビーズ


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 livedoor.blogimg.jp)


なんの疑いもなく歩いている!!(^^♪

<このニュースへのネットの反応>

なんという懐メロ