天然記念物のヤマネ 神奈川西部松田町で発見【画像】



(出典 www.townnews.co.jp)


松田町西平畑公園内にある自然館裏側の遊歩道で10月8日、国の天然記念物に指定される木の皮でできたボール状のヤマネの巣が落下しているのが発見された。
 今回発見されたヤマネは丸まった状態で約5センチほど。
 同館で一時的に保護していたが、翌9日夕方頃には自ら跳ねるように再び自然に戻っていったという。