猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。

    2019年12月



    11月29日大阪府平野区で消防用設備などの施工・点検を行う「青木防災」の公式アカウントTwitterを更新。同社のタマスケ広報課長による「働き方改革」を収めた動画が、猫好きの間で大人気となっていました。


    「ニャー」と鳴いたかと思ったら、ついでに大あくび! 

    ニャるほど、仕事中どうしてもあくびをしたくなったときは、この方法を真似すればうまく誤魔化せる……かも。最後の瞬きまでかわいすぎます。

    ツイートを見た人からは、

    ・なんと効率の良いこと!
    時間をムダにしない姿勢がうかがえます。

    ・めっちゃあるやつ

    にゃーからのあくび永遠に見てられる

    かわいい以外の言葉が見つかりません

    といった反応が寄せられていました。



    青木防災の公式Twitterでは、タマスケ広報課長だけでなく、同僚ワンコであるハナコ警備課長の日常も公開されています。

    ふたりのプロフィールは同社の社員紹介ページにも掲載されているので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

    ・社員紹介|大阪市|消防設備 – 青木防災(株)
    https://www.aokibosai.com/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81/%E7%A4%BE%E5%93%A1%E7%B4%B9%E4%BB%8B/

    ※青木防災(株)【公式】(@aokibosai)のTwitterより引用

    (執筆者: しゃむ)

    ―― やわらかニュースサイトガジェット通信(GetNews)』
    ニャーのついでに大あくび! 猫広報課長による「働き方改革」がかわいすぎ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【関連記事】
    Twitterで話題【注意】オフィス猫 うっかり引き出しをあけておくと……青木防災株式会社 http://nekoyottoide.blog.jp/archives/16547004.html
    Twitterで話題 消防設備会社に入って習得した技能「指一本猫眠らせ士」【動画】 http://nekoyottoide.blog.jp/archives/18962107.html
    Twitterで明らかに あの青木防災株式会社で事件発生!!【動画】http://nekoyottoide.blog.jp/archives/19141497.html
    逮捕ネコ 『広報課長タマスケ』のグッズ、10月よりネット販売 http://nekoyottoide.blog.jp/archives/19741106.html



    (出典 rensai.jp)


    有名な青木防災㈱さんです=^_^=

    <このニュースへのネットの反応>

    【Twitterで話題 猫広報課長の「働き方改革」【動画】】の続きを読む


     「あれ…犬の頭の上で猫が育ってる?」「ひょっこりにゃんだ」「思わず二度見した」などとTwitter上で話題になっている、とある犬と猫の写真がある。写っているのは、シベリアンハスキーシルビアちゃんと猫のイサムくん。反響を呼んだのは、シルビアちゃんの頭から猫のイサムくんの頭がにょっきりと生えているように見える写真だ。どうしてこのような事態になったのか、投稿した飼い主のハマジさん(@xxhama2)に話を聞いた。

    【写真】犬の頭で猫を飼ってる?おもしろ犬猫コンビ ”天使級”子犬時代の写真も

    ■まるでCGみたい? 条件が揃ったときにだけ撮れる“犬の頭に猫が乗る”写真

     「いつからか、こんな写真がたくさん撮れるようになったんです」と語る、飼い主のハマジさん。状況を説明すると、猫(イサム、大吉)がベッドやソファに乗っていて、犬(シルビア)が床でくつろいでいるときに、あのような写真が撮れる。条件が揃ったときに手元にスマホがあれば、すかさず写真におさめているのだという。

    ――投稿には「犬の頭上で猫が育っている」「ひょっこりにゃんだ」「わぁ絶妙…」など、とても多くの反響が寄せられていましたね。
    ハマジさん】たくさんのコメントツッコミをいただけて嬉しいです。ありがとうございますイサムと大吉、どっちが頭に乗っているのかで意見が分かれていましたが、今回はイサムが頭に乗っていました。あと、どなたかが一言、「CG?」ってリプをくれていたのですが、思わず笑ってしまいました(笑)

    ――シルビアちゃんを飼うことになったきっかけについてお聞かせください。
    ハマジさん】昔からハスキーを飼っていまして、シルビアは4代目なのですが、兄弟だった2代目と3代目のハスキーが亡くなって1年くらいは犬を飼っていませんでした。でも、やはりどうしてもハスキーと暮らしたくて、初めて私個人で犬を飼うことになりました。そして、初の室内飼いに挑戦しました。

    ――猫ちゃん2匹とシルビアちゃんは、いつもはどのような関係性ですか?
    ハマジさん】ケンカなどは絶対にしませんが、仲良く寄り添うこともなく、お互い干渉せず、といった感じですね。でも時々、仲良しに見えることもあります。大吉とシルビアは、庭に出したときに仲良く草を食べる仲です。イサム赤ちゃんの頃は、シルビアと仲が良かったのですが、今はそこまでではないです。不仲ではないものの、仲良くもないといった感じですね。

    ■「いつも通りの何気ない日常が大切な思い出になる」 愛猫が病気にかかり強く実感

    ――シルビアちゃんの性格を一言で表すとしたら、どんな言葉が思い浮かびますか?
    ハマジさん】「ゆかい」です。ハスキーにしては大人しめで動きがちょっとどんくさく、どの動物ともケンカしない穏和な性格です。ただ、コガネムシには吼えます…。感情が露骨に顔に出る、表情豊かなかわいい子でもあります。

    ――シルビアちゃんの得意なこと、かわいい部分、思わず笑ってしまった出来事などを教えてください。
    ハマジさん】得意なことは何もないですが、かわいい部分はいっぱいあります。表情が本当に豊かで、感情が露骨に顔に出ます。不満などもすぐに顔に出ますし、ちゃんと態度で訴えてくるのでわかりやすくて助かります。笑ってしまったエピソードは、たくさんあるのですが…。普段は庭に出しても番犬を一切しなくて、誰が通っても何が来ても吼えないのに、初めて吼えて番犬をしたと思ったら、相手がコガネムシだったのには笑いました。あと、遊んでほしくて、拗ねてぬいぐるみを振り回すことがあるのですが、振り回して私の顔面に当てたのもおもしろかったです。

    ――これからシルビアちゃんや猫ちゃんたちと、どんなふうに過ごしていきたいですか?
    ハマジさん】先々月に大吉が命に関わる病気にかかり手術をしたときに色々考えました。イベントなどが特になくても、「いつも通りの何気ない日常が大切な思い出になるなぁ」とあのとき思ったので、普通にゴロゴロのんびりといつも通り過ごしたりして、その日常をTwitterで呟いて思い出を記録していきたいです。

    シベリアンハスキー・シルビアちゃんの頭上に注目(画像提供:ハマジさん)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 nekonavi.jp)


    ひょっこり

    【犬の頭上から猫が生えてきている? SNSで話題の“ひょっこりにゃん”写真が撮れた理由とは】の続きを読む




     つい先日までの暖かさとは一転、このところ寒い日がつづいています。そんな季節の変わり目には衣替えがつきものですが、Twitterユーザーの瀬戸にゃん ちささんが、愛猫ロッケくんの衣替え前後の姿を公開して、話題になっています。

    【さらに詳しい元記事はこちら】

     ちささんは現在5匹(うしおくん、ピーチちゃん、レオンくん、ミルコくん、ロッケくん)の猫を飼っているのですが、その内の1匹が長毛猫のロッケくん(2歳半(推定)/オス/雑種)。コロッケ工場で保護され、保護猫シェルターを経て、現在ちささんのもとで暮らしています。

     性格は極度の人見知りで甘えん坊。ちささん以外の人は、ほとんど姿を見たことがなく、触ることもできないそう。そんなロッケくんの衣替えした姿を、ちささんは11月27日に自身のTwitterで「夏から冬へ。衣替え」というコメントと共に、公開しました。


     そのツイートには2枚の写真があり、1枚目には夏の時の、まん丸の目と鼻の模様が逆さのハートになっている可愛いロッケくんの姿が写っているのですが、毛の長さは一般的な普通の猫と変わりません。

     しかし、2枚目の写真には、毛が長くなり、可愛いながらも、まるで長老のような貫禄も漂わせているロッケくんの姿が写っています。このロッケくんの姿を見た人たちから「神々しい……仙人みたい」「もふもふ度が全然違う」「トトロみたい」などの声が寄せられています。


     ちささんにお話を伺ったところ、季節の変わり目は家中が毛だらけになってしまうそうですが、毛が短い夏も毛をカットすることはなく、自然と短くなっているとのこと。なんとも不思議ですね……。

     ちなみに、ロッケくんの綺麗で立派な毛ですが、お手入れはマッサージしながらブラッシングしているとのこと。しかし、「ブラッシング好きなようで楽ですが、爪切りは苦手なようで大変です」と話していました。

     2枚の写真を見れば見るほど、同じ猫には思えませんが、そんなロッケくんのツイートには現時点(11月29日現在)で、約2000件のリツイートと、1万件以上のいいねが付き、話題になっています。

    <記事化協力>
    瀬戸にゃん ちささん(@ccchisa76)

    (佐藤圭亮)

    同じ猫?衣替えした猫の姿に「もふもふ度が全然違う」の声


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    冬から夏へ の時は家の中大変だろうな(^^;)

    <このニュースへのネットの反応>

    【Twitterで話題 衣替えした猫の姿に「同じ猫?」【画像】】の続きを読む


    1_e6

     海外では非常に人気の高い無毛の猫、スフィンクスは、実際には極めて短い産毛が生えているのだが、ほぼ皮膚が丸見えの状態となっている。

     モフモフな毛皮こそはないものの、皮膚の色や動きを直に見ることができるのも魅力の1つだ。

     猫は心を許した人間に撫でられると喜ぶものだが、特に喜ぶと言われている場所は尻尾の付け根部分だ。もちろん全ての猫が好むわけではないが、多くの猫がその場所を、モフられたいポイント上位に置いている。

     ではその部分を撫でると猫の皮膚にどのような反応が起きるのか?スフィンクスで皮膚の動きを確認することができる。 

    ―あわせて読みたい―

    どこを触ると喜ぶ?怒る?15の動物、モフりポイント
    どこを撫でればうれしいニャン?科学がついに解き明かした正しい猫のモフり方(英研究)
    オオカミもなつくと腹を出して「モフれ」を催促
    犬だってモフられたい。モフるのをやめると叫びにもにたおねだりモードを発動する犬
    違う!そっちじゃない!モニターの猫を撫でている飼い主に対し、物理的指導をする猫


    Petting a Sphinx cat

    飼い主が尻尾の付け根、お尻当たりの部分をタッチング
    2_e4

    おお!背中の皮膚が波打つように動いていく
    3_e4

    もう一度やっても同じだった。
    4_e4

     ちなみに多くの猫が、しっぽの付け根を撫でたり、軽くトントンするとお尻を高く上げたり喜んだりするという。

     この部位にはフェロモンを出す分泌腺があるからだと言われている。同様に頬やあごにもフェロモンの分泌腺があるので撫でると喜ぶんだそうだ。

     モフモフの毛のある猫も、お尻の付け根を撫でると皮膚はきっとこんな動きをしていることだろう。

     とは言え飼い主以外に撫でられるのを喜ばない猫もいるし、触るもの皆キシャーッ!タイプもいるので、猫を撫でるまでには信頼関係の構築が必要だ。

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52285159.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    成功も失敗もあるそれが犬生。ソファに乗りたかったコーギーの見せたドラマチックな表情
    イギリスのスーパーで不買運動が勃発、その理由は猫!?
    なぜ落ちない?キャットタワーで絶妙のバランスで眠る猫
    カラス先輩もタジタジ、おしゃべりカササギのわんぱくぶりを見てみよう
    育児放棄された赤ちゃんキリンのお世話役をかってでたのはサイを密猟から守る犬だった(南アフリカ)

    ―動画の紹介記事―

    洞窟の壁一面に彫り込まれた無数の魔法陣、その3Dバーチャルマップ映像が公開される(イギリス)
    一方南アフリカでは...強盗がお金を奪い取っている最中、そのお金をこっそり盗み取る人物が現れる
    なぜ落ちない?キャットタワーで絶妙のバランスで眠る猫
    カラス先輩もタジタジ、おしゃべりカササギのわんぱくぶりを見てみよう
    ロボット警察犬が誕生の予感。アメリカの警察が犬型ロボット「スポット」の採用を検討中(マサチューセッツ州)
    猫の尻尾の付け根の部分を触ると皮膚はどのような動きをするのか?ほぼ無毛の猫、スフィンクスで実験してみた


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ちょっと衝撃的(@_@;)

    <このニュースへのネットの反応>

    昔、猫の背中の皮膚がうねうね動くのが楽しくてずっと観察してたわ





    dropped16


     大きめなお尻、短い脚、旺盛な好奇心、ここまで書くと犬種に詳しい方ならどんな犬かわかっちゃうだろう。そう。アイドルコーギーであ~る。コーギーの魅力はしかしそれだけではない。その豊かすぎる表情にも注目してほしい。

     今回コーギーのトフィーさんがソファに飛び乗ろうとジャンプし、失敗した際に見せたそのドラマチックな表情が注目を集めている。


     コーギーのトフィーさんがソファに飛び乗ろうと狙いを定めダッシュを開始。その様子はスローモーションで撮影されている。ソファに乗れるか…!というその刹那、飛距離が足りなかったのかソファにぶつかってドラマチックに崩れ落ちた。その瞳の見せた期待か~ら~の哀しみは何よりも雄弁だ。

     ソファにロックオンしたトフィーさん、走り寄ってきた!
    dropped17


     期待に胸膨らませダッシュジャンプ!しか~し…
    dropped19

     思ってたんと違う…ソファにあと一歩届かず
    dropped20

     そのまま落下したのである
    dropped21

     トフィーさん、いつもいつでも失敗かというとそうでもなくInstagramだとスマート&スムーズに飛び乗る姿も撮影されているよ。


     コーギーの毎瞬毎秒一生懸命なその姿にしびれるあこがれる~!ってことで、トフィーさんの充実した犬生を覗くためにもInstagramは要チェックだよ。

    written by kokarimushi

    ※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52285155.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    イギリスのスーパーで不買運動が勃発、その理由は猫!?
    なぜ落ちない?キャットタワーで絶妙のバランスで眠る猫
    カラス先輩もタジタジ、おしゃべりカササギのわんぱくぶりを見てみよう
    育児放棄された赤ちゃんキリンのお世話役をかってでたのはサイを密猟から守る犬だった(南アフリカ)
    ロシア産猫とアメリカ産犬、もふともふが癒しの競演で世界が平和に思えてくる動画

    ―画像の紹介記事―

    こいつ、動くぞ!驚くほど精巧なダンボールで作られたスチームパンク彫刻
    高画質の鮮明な虫たちの姿に迫る!昆虫マニア必見のインスタグラムアカウント(※虫・クモ出演中)
    実に興味深い。小さくても壮大なインパクトを放つ美しいキノコの世界
    猫にとって「寒くなったら行くべきところ」は飼い主さんのフトコロしかない
    見間違いであれ!願わずにはいられないカメラがとらえた15の戦慄の写真
    成功も失敗もあるそれが犬生。ソファに乗りたかったコーギーの見せたドラマチックな表情


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 pics.me.me)


    まさかのジャンプ失敗(^^♪

    <このニュースへのネットの反応>

    「これでも・・・届かないのか・・・!」って感じの迫真の表情好き


    犬にあるまじき無様な姿を晒しておられるw


    なんでや!?って執念を感じるw


    頑張ったんだけどなwwwwww諦めずまた挑戦しろよ~~www


    身体の衰えを悟り、競技から引退を決意してそうな顔をしていた


    かわいそうかもしれないけど爆笑してしまったw


    ソファにぶつかって横に倒れる瞬間の「あっ・・・」って顔がたまらんなw


    かわいいなぁコーギーくん(ねっとり




    このページのトップヘ