猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。

    2019年11月



    スバールバルライチョウの豆大福【画像】上野動物園


    上野動物園で“豆大福”が展示されている? モフモフでまん丸の「ライチョウ」に癒される 上野動物園で“豆大福”が展示されている? モフモフでまん丸の「ライチョウ」に癒される
    …の1羽だけ?他の個体も羽を丸くする行為を行います。――上野動物園では何羽飼育している?上野動物園で現在5羽飼育しています。――反響はあった?「ツイッタ…
    (出典:ライフ総合(FNN.jpプライムオンライン))





    (出典 amd.c.yimg.jp)


    保温性を高めるために全身の羽を丸めて皮膚を逆立てているところです。




    FNN.jpプライムオンライン
    @FNN_News

    上野動物園で“豆大福”が展示されている? モフモフでまん丸の「ライチョウ」に癒される https://t.co/xugSnYSEIq #FNN

    2019-11-27 11:40:03

    (出典 @FNN_News)

    千夢(ちむ)🐹🍑12/22撮影会?
    @chimurin333

    こちらの🐼は上野動物園でお友達になった上野豆大福くんです。(今名付けた) https://t.co/4zpabJOQKW

    2019-11-23 00:59:15

    (出典 @chimurin333)



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    〇〇さん家の猫がかわいすぎる Vol.2】


     世の中には、個性が溢れ出るお顔の猫ちゃんが数多く存在! 例えば、目をギュッと吊り上げた怒り顔を披露してくれた「小雪」ちゃんや不機嫌そうな表情から「グランピー・キャット(機嫌が悪い猫)」と呼ばれていたターダー・ソースちゃんなどは、多くの人たちから愛された人気猫。



    岡田モフリシャス著『小雪の怒ってなどいない! ! 』(2013年12月6日 ベネッセコーポレーション刊)(画像:amazonより)




    グランピー・キャット」ターダー・ソースちゃんの公式サイト(画像:「The world’s grumpiest cat!」より)



     今回ご紹介する、ししまるくん(スコティッシュフォールド)も、ユニークな表情で多くの人々を魅了しています。



    漫画家イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん(9歳)



     まるで睨みを利かすかのような渋い視線。視線が合ったら、思わずおやつを献上してしまいそうです!


     飼い主のTaco(@taco_emonemon)さんは漫画家イラストレータとして活躍中。ししまるくんをモチーフにした作品も数多く描いています。



    Taco(@taco_emonemon)さんのししまるくんをモチーフにした作品たち①




    Taco(@taco_emonemon)さんのししまるくんをモチーフにした作品たち②



    ◆出会いはホームセンターペットショップ
     2人の出会いは、今から9年前。引っ越し後、DIYの道具を探しにホームセンターへ立ち寄ったTacoさんは偶然ペットショップがあることを知り、ししまるくんと対面。


     ししまるくんを家族に迎えることを決めたのは、出会ってから3ヶ月後のこと。先住猫が子猫の頃に旅立ってしまったため、当時のTacoさんは猫の暮らしに少し距離を置いていましたが、お店で何度もししまるくんに会い続けたことで前向きな気持ちが勝り、家族になることを決心


     おうちに来たししまるくんは、多彩な表情を披露。子猫期にはあどけないお顔Tacoさんを魅了。


    ◆お家で箱を渡り歩くししまるくん



     そして、大人になった今では箱を器用に活かし、貫録のあるポーズを見せてくれることも。



     Tacoさんのおうちにはししまるくんのために用意した箱がたくさん!


    「ししまるはまずお気に入りの箱に入るのですが、何度も体の向きを変えてベストポジションを探し、気に入らないと次の箱へ移動します。」


     基本的にししまるくんが好むのは、体がぴったりと入る箱。しかし、寝続けて暑くなると、ため息を吐きつつ、少し大きめの箱に入り直して眠るのだとか。そんなこだわりと使い方に面白みを感じながら、Tacoさんは共に日常を満喫しています。


    ◆甘えん坊で食べるのが大好きなギャップ男子
     強面な見た目のししまるくんはさぞクールなのかと思いきや、実は甘えん坊。



     ちょっとした外出でも帰宅後のTacoさんにすりより、甘えてくるのだとか。


    ご飯をねだっているのではなく、『どこへ行ってたの?』みたいな雰囲気を感じますね。」


     自宅で仕事をしている時には、いつの間にか後ろで寝ていたり足元からこっちをのぞき見していたりするそう。「適度な距離を保ちつつも近くにいたい……」というししまるくんの気持ちに、Tacoさんの頬は緩みます。


    人恋しさが強いのに、こちらから顔を近づけつつ撫でようとすると、すっと顔を背けてしまうやりとりも、とても好きなんです。」


    ◆どの猫よりも一番早くからご飯入れの前で待機
     そんなししまるくんには、辛抱強い一面も。なんと、ご飯入れの前に座り込み、定時に貰えるご飯を、最大その1時間前から待ち続けたことがあるそうです!



    「迎え入れる時、お店の店員さんから『どの猫よりも1番早くからご飯入れの前で待っていて、入れている途中からガフガフと音をたて、犬のように元気に食べます』と言われていましたが、今でもその通りです(笑)


     ちなみに、適量のご飯を貰っているのにも関わらず食後にはザリザリと音をたてながらお皿を舐めることもあるのだとか。


     甘えん坊で食べるのが好きなししまるくん。そのギャップにも、キュンとさせられてしまいます。


    ◆「骨軟骨異形成症」と付き合い、幸せなニャン生を
     ししまるくんと同じスコティッシュフォールドは「骨軟骨異形成症」という病気が発症しやすい猫種。この病気は遺伝性のもので、関節軟骨の構造に異常が起こることで関節部がこぶ状に腫れ、慢性的な関節炎の原因が発症しやすいとされています。


     実は、ししまるくんもペットショップにいた子猫の頃から足と尻尾に異常が見られ、9歳になった現在、尻尾は先端2cm以外「棒」のようになっており、腰骨の軟骨にも異常が見られて徐々に可動域が狭まってきています



     そのためTacoさんは様々な対処法を行い、負担を軽減。そのひとつが、“高い段差を設けないこと”


    「好きな箱などは床などの低いところに置くようにしています。踏み台を置いて上り下りしやすいようにし、階段は抱っこして上り下りすることもあります。」


     また、ししまるくんは鼻孔が狭く空気が通りにくいため、過度の興奮・不安状態で呼吸が荒くならないように配慮。人間が抱えるストレスが結果的に猫へ悪い影響を与えてしまうこともあるので、自身のメンタルケアにも注意を向け、いざという時のために金銭面も備えているよう。


    「少しでも不安があれば、子猫の頃からお世話になっている獣医師に相談します。骨軟骨異形成症は現在、治療法がないので相談したからといって何かが変わるわけではありませんが、気軽に相談できる環境を作ることは大切だと思います。年齢を重ねると病院へ行く機会が増えると思うので、ししまる用の将来の医療費を確保したり、動物保険に入ったりもしています。」


    「骨軟骨異形成症」を発症しやすいスコティッシュフォールドは、海外では繁殖や販売が禁止されているところもあり、様々な意見も飛び交いやすい猫種です。しかし、たしかに言えるのは今、生きている全てのスコティッシュフォールドにはなんの罪もなく、他の猫同様に幸せになる権利があるということ。病気の発症しやすい猫を繁殖させることに厳しい視線を向けるだけではなく、事実を知り、受け入れ、対処法を考えていくことが大切なのではないかと思わされます。


     ありのままのししまるくんを愛しているTacoさん。


     その穏やかな愛情に包まれながら、ししまるくんは今日も幸せなニャン生を紡いでいます。


    Tacoさんプロフィール
    漫画家イラストレーター。 『ねこのきもちWEB MAGAZINE』にて「渋ネコ ししまるさん」連載開始。著書『ぷっちねこ。』(徳間書店)『ちいさな猫を召喚できたなら』(ゼノンコミックス)など。Tacoさんのインスタグラム@tacos_cat)、ししまるくんのインスタグラム@emonemon)、Twitter@taco_emonemon)。


    <文/愛玩動物飼養管理士・古川諭香>


    【古川諭香】愛玩動物飼養管理士・キャットアスペシャリスト。3匹の愛猫と生活中の猫バカライター。共著『バズにゃん』、Twitter@yunc24291



    漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん(9歳)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


     「飼い主のTaco(@taco_emonemon)さんは漫画家・イラストレータとして活躍中。ししまるくんをモチーフにした作品も数多く描いています。 」

    <このニュースへのネットの反応>

    【不機嫌顔の「ししまるくん」【画像】】の続きを読む


    0_e2

     カナダ、オンタリオ州南部ミサンガのスーパーで起きた出来事だ。希少種である黒リスがスーパーの中に入り込み、売り場にあるクッキーを盗み食いしていた。

     その様子をスマホカメラで撮影していた女性だが、見られていることに気が付いた黒リスは、突然女性に向かってとびかかってきたのだ。

    ―あわせて読みたい―

    なぜアメリカにはどこにでもリスがいるの?リス増殖に関しての知られざる歴史的背景
    リスが狂暴化?次々と人を襲い病院送りにするキラーリス現る!(米カリフォルニア州)
    かわいいフリして実はやりおる。。。決して抱きしめてはいけない、実は危険な10の動物
    「おぉん?勝手に入ってくんなし!」リスが泥棒に体アタックル、見事撃退、無事逮捕(アメリカ)
    民家に押し入りクッキーを盗んだリス、警察官が駆け付け取り押さえようとしたところ、まさかの顔面アターック!!


    Squirrel attacks woman in Mississauga store

     倉庫スタイルの大型スーパークローズアウトキング」に入り込んだ黒リスはお目当てのクッキーケーキ?)に近づいていく。この時点で黒リスの存在に気が付いた買い物客女性はスマホ片手にその様子を撮影していた。

    1_e8

     ケーキの蓋を器用に開け、中のクッキーを食べる黒リス。
     人間でいうところの盗み食いってやつだな。

    4_e3

     と、ここで近くに人の気配がすることに気が付いた黒リス。撮影した女性に向かって大胆にもとびかかってきたのだ。

    5_e2

     映像はここで終了。ちなみに巨大スーパーゆえか、店員はリスが入り込んだことに全く気が付いていなかったという。

     事件の後このクッキーはちゃんと処分されたのことだ。


    Attack of the shoplifting squirrel!

     野生のリスはアメリカカナダではどこにでもいる生き物だが、様々な病原菌を持っているので、入り込まないよう注意が必要だね。

     ちなみにこのリスは、トウブハイイロリスが突然変異によりメラニンが増え黒くなった希少種だが、カナダバンクーバー周辺ではわりとよくいるそうだ。

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52284968.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    「ふざけんなこの紙こうしてやる!」飼い主さんの貼り紙に怒れるウサギが凶暴化
    自然界において広くみられる動物の同性愛的行動の理由。共通の祖先が性別に関係なく交配を行っていた可能性(米研究)
    キュートなカワウソと一緒に泳げる動物保護区がある(アメリカ)
    行方不明になった猫、5年後に2000km離れた場所で発見(アメリカ)
    犬の共感力がすごい!松葉杖で歩く少年の後ろから同じように片足を引きずって歩く犬

    ―動画の紹介記事―

    トラックが通過後、突如道路に出現した陥没穴。その穴に飲み込まれた母娘の車(ブラジル)
    「ふざけんなこの紙こうしてやる!」飼い主さんの貼り紙に怒れるウサギが凶暴化
    これは間違うわ。座ろうと思っても座れない、どっきり錯視椅子
    犬の共感力がすごい!松葉杖で歩く少年の後ろから同じように片足を引きずって歩く犬
    冬に備えて猫たちのおうちを作ったよ!ダルタニャンと仲間たちに豪華な冬の家をプレゼント
    スーパー内で盗み食いをしていた黒リス、人間に大胆アタック!(カナダ)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    泥棒リスさん、無事に逃げおおせたかな(^^;)

    <このニュースへのネットの反応>

    これはリス映画くるで





    aggressiverabbit0_640

     癒し系と思われていたウサギのビニさんだが、どうやら時としてバーサーカーと化すことがあるらしいと、飼い主さんからの報告があったようである。

     今日はその決定的なシーンが激写されていたので、みんなにも証人になってほしいんだ。



    Aggressive rabbit doesn't like the sign above his bed

     この日ビニくんは少々虫の居所が悪かったらしい。そこで飼い主さん、彼のベッドの上に注意書きを貼りだして置いた。

    aggressiverabbit1_640

    「今日のビニは怒ってるのでおさわり禁止!」

     だがこれを見た瞬間、ビニの怒りのスイッチが入っちゃったみたい。
    aggressiverabbit2_640

     おもむろに紙を引っぺがすと、暴れはじめたビニくん。
    aggressiverabbit3_640

     引きちぎり、破り捨て、まるで親の仇でも相手にするかのように荒れ狂うビニ。
    aggressiverabbit4_640

     ここまで粉々にしてようやく満足したのか、静かになったビニくん。
    aggressiverabbit5_640

     まあ、暴れた分だけストレスも発散できて、スッキリした顔をしているかも。ただどさくさに紛れてインクのついた紙を食べちゃうのは、あんまり良くないと思うので気をつけてね。

    written by ruichan

    ※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52285033.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動物・鳥類についての記事―

    自然界において広くみられる動物の同性愛的行動の理由。共通の祖先が性別に関係なく交配を行っていた可能性(米研究)
    キュートなカワウソと一緒に泳げる動物保護区がある(アメリカ)
    行方不明になった猫、5年後に2000km離れた場所で発見(アメリカ)
    犬の共感力がすごい!松葉杖で歩く少年の後ろから同じように片足を引きずって歩く犬
    遺体捜索犬が大手柄!紀元前8世紀の墓を発見(クロアチア)

    ―動画の紹介記事―

    これは間違うわ。座ろうと思っても座れない、どっきり錯視椅子
    犬の共感力がすごい!松葉杖で歩く少年の後ろから同じように片足を引きずって歩く犬
    冬に備えて猫たちのおうちを作ったよ!ダルタニャンと仲間たちに豪華な冬の家をプレゼント
    波を防ぐのに最適な海岸堤防(防潮堤)の形は何か?流体シミュレーションツールをつかって検証してみた
    熊っぽくて猫っぽい、不思議な魅力をもつクマネコ(ビントロング)にズームイン!
    「ふざけんなこの紙こうしてやる!」飼い主さんの貼り紙に怒れるウサギが凶暴化


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 s.eximg.jp)


    ビニ、ベッドがあるんだね(^-^)

    <このニュースへのネットの反応>

    ウサちゃんあるある・・・両親のところの子は防寒用段ボールをシュレッダーにかけたみたいに粉々にしてくれましたけど





    レーガン大統領図書館 ヤギたちに救われました【画像】


    500頭のヤギ、レーガン大統領図書館を山火事から救う 500頭のヤギ、レーガン大統領図書館を山火事から救う
    …」が展示されていることで人気がある。火災の危機が迫ったのは、このレーガン大統領図書館だった。ロイター通信によると、10月30日に、シミバレー近郊で発生…
    (出典:国際総合(ハフポスト日本版))



    (出典 ichef.bbci.co.uk)


    カリフォルニア州で起きている山火事から、レーガン大統領図書館を守るべく、500頭のヤギが働きました。






    このページのトップヘ