dogcat cover_e


 肌の色や言葉、文化が違う人同士が運命的な出会いをするように、動物もまた種類や毛の色などに関係なく、運命的出会いをして強い絆を育む場合があるようだ。

 犬を飼っているイタリアの夫婦が、ある日一匹の野良の子猫に出会った。その子猫は、人には怯えた態度を見せたが、夫婦の犬には最初から懐き、やがて一緒に遊ぶ友達同士になった。

 猫は犬が外に出てくるのを心待ちにするようになり、犬も猫に会えば喜んでじゃれ合った。

 そんな2匹の仲睦まじい姿を見ていた夫妻は、ある日ついに猫を自宅へと招き、犬と一緒に飼うことを決断した。

―あわせて読みたい―

犬と猫の仲良しっぷりを1つにまとめたスーパーカットなスーパーキュート映像
心にタッチ、犬と猫がハートをキャッチ。極上の癒し効果のある犬猫画像
くつろぎタイムのおともにいかが?ほんわかまったり犬と猫の仲良し写真集
脱出か?手助けする。犬の脱走の手引きをする助っ猫
思いがけない偶然の出会いから、永遠の親友同士になった地質学者と子猫の物語(アメリカ)


Stray kitten befriends puppy

一匹の野良の子猫との出会い

 イタリアローマに暮らすデルフィーナ・プラヤさんと夫オリバートップスさんは、去年犬のタコ(Taco)を家族に迎え入れ、とても可愛がっていた。

 ある日、タコを散歩させていると、夫妻が住む建物の近くの路地に駐車してあった車の下に、一匹の子猫がいることに気付いた。



 そのトラ猫は、タコの姿を見ると車の下からゆっくりと出て来て近付いた。子猫は、人には慣れていない様子だったが、タコには顔をすり寄せたり、ハグするかのように尻尾をタコに巻き付けたりと、あっという間になついたようだ。

 子猫のことが気になったデルフィーヤさんが、近所の人に聞いて回ったところ、子猫はどうやら路上駐車してある車の下に住んでいる野良猫で、近所の人たちが餌を与えていることがわかった。

 しかし、誰もその猫がどこから来たのか、なぜ母親やきょうだいがいないのかは知らなかった。

次第に子猫とタコの友情が強まる

 デルフィーヤさんは、子猫の信用を得ようと自身も餌やおやつを与えるようになった。何より、タコと子猫の間にはすぐに友情が芽生え、タコの散歩時にはいつも子猫が待っているほど2匹は仲良しになったのだ。

 やがて、子猫は車の下からではなく夫妻の住む建物の前までやってきて、タコが出てくるのを待ち始めるようになり、タコも散歩の時間になると子猫に会いたくてドアの前でソワソワするようになった。

 タコと子猫が外で仲良くじゃれ合う姿を見ながら、デルフィーヤさんは子猫には安全な家が必要だと考えていた。

子猫を自宅へと招いた夫妻の決断

 ある雨の日、子猫がびしょ濡れの姿でいるのを見たデルフィーヤさんとオリバーさんは、自宅へ入れてやろうと試みた。

 最初は、怖がって隠れる場所を見つけようとしていた子猫だったが、タコの姿を見て安全だと悟ったのか、落ち着き始め、ゴロゴロと喉を鳴らすようになった。デルフィーヤさんによると、そのゴロゴロは2日間ずっと続いたという。




 タコ以外にペットを飼う予定はなかったが、子猫がタコに寄り添って眠る姿を見て、もう2匹を引き離すのはかわいそうだと思った夫妻は、子猫を自分たちで飼うことに決めた。

 テキーラと名付けられたこのオス猫は、新たな家族の一員として迎えられて以来、タコと一緒に旅行もし、一緒に成長している。
タコはとても社交的で誰とでもすぐに仲良くなれる犬です。テキーラは勇敢だけど、ちょっと内気なところがありますね。テキーラは、タコの後をついて回って、もうべったりです。

2匹は一心同体ですよ。まるで兄弟のようにいつも寄り添って、一緒に遊んでいます。しょっちゅう追っかけっこしたり、転げまわったりして、もう家の中は戦争状態です。


 ある日突然、目の前に現れたテキーラが、こんなふうに家族の一員になるとはデルフィーヤさんもオリバーさんも思ってもいなかったことだろう。

 しかし、今ではタコとテキーラは強い絆を育む仲になった。そんな2匹の様子は、インスタグラムアカウントtnt_dog_and_cat」でも見ることができる。

References:Love Meowなど / written by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52278327.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

地震!その時猫は?台湾で地震が発生した時の猫たちの様子を記録した監視カメラ映像
フェンスにくくりつけられたハスキーを救出した警官、すっかりほれ込み無事飼い主となる
思いがけない偶然の出会いから、永遠の親友同士になった地質学者と子猫の物語(アメリカ)
どんなクリーチャーが迫ってくるかと思えば...猫がぬいぐるみをくわえて運ぶ様子があまりにもシュール
これは眼福。美しすぎる3匹のメインクーンのいる生活を覗いてみよう。

―知るの紹介記事―

求められていないのに自分のキノコ写真を送りつける男性はナルシストで性差別的であるという調査結果(カナダ研究)
頭にブラウン管テレビを被った男が、民家の軒先に旧型テレビを次々と置いていく不可解な事案が発生(アメリカ)
日本の捕鯨はクジラ保全最大の脅威ではない。アメリカとカナダは自分たちの有害な行為に目を向けるべきだとするアメリカの研究者
アメリカアイス事変。今度はホットドッグ味のアイスクリームが爆誕!
アルミ缶とペットボトル、どちらが環境に悪いの?
一匹の飼い犬と、運命の出会いをした野良の子猫。仲良しの2匹を見た飼い主が出した決断が優しかった(イタリア)


(出典 news.nicovideo.jp)

一匹の飼い犬と、運命の出会いをした野良の子猫。仲良しの2匹を見た飼い主が出した決断が優しかった(イタリア)(2019年8月19日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース
imagecredit:tnt_dog_and_cat/Instagram肌の色や言葉、文化が違う人同士が運命的な出会いをするように、動物もまた種類や毛の色など…(2019年8月19日 11時30 ...
(出典:BIGLOBEニュース)



(出典 ilovemydogsomuch.tv)


2匹は生涯の友になるね(=^・^=)

<このニュースへのネットの反応>

致死性のかわいさ