1907cg05


 猫っていうのは、とにかく好奇心が旺盛だ。特に子猫のうちは遊ぶのも大好きだし、動くものはなんだって楽しいおもちゃになる。

 というわけで、ブリティッシュショートヘアーの子猫・チアさんが釘づけになっているのは、目の前のコップ

 くし切りレモンソーダの泡でゆ~らゆら、炭酸もプチプチはじけてる。そんなの見つけちゃったら、そりゃあ前足をつっこんでみるしかないよね。だって猫だもの。


 コップに入った炭酸水とレモンをじぃっとみつめているチアさん。動きと音と香り、どれもなんだか気になるやつだ。

1907cg01


 んんん、見ているだけじゃ我慢できない! おもむろに前足をつっこんでみるも……。

1907cg02


 「なにこれっっっ!」驚いたチアさん、あわてて前足を引っ込めた。

1907cg03


 そして呆然。うっかり猫であることを忘れ、立ち尽くしてしまうチアさんなのだった。

1907cg00


 きっととても冷たかっただろうし、はじける炭酸も肉球で感じたことだろう。

 「いや、マジでなんなんこれ……」と言わんばかりに体をのけぞらせ、目をまんまるにしながら飼い主を見つめていたチアさん。

 それでもやはり謎のショワショワが気になって仕方ないらしく、その後も座り込んだままじーっとコップ見つめていたよ。

 こうやって子猫はいろんなことを学んでいくんだろうけど、その過程でなんか妙な感覚が花開いちゃった子が、掃除機に吸われるのを好きになったりするのかもしれないな。

written by momo
※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52277570.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

カモメがチワワにロックオン。上空から急襲し口にくわえて連れ去るという事案が発生。その真偽のほどは?(イギリス)
ムンクの叫びならぬ柴犬の叫び。注射を打たれたときの絶望感が半端ない柴犬
初めてのお外、初めてのヤギ。ヤギを追い回す子猫ズはやっぱり小さくても捕食獣だった
世話が面倒という理由で飼い主に捨てられた生後3か月の子犬、安楽死寸前のところを救われる(アメリカ)
一大ブームを巻き起こしたハンドスピナーだが、今では猫のおもちゃとして再利用されていた

―画像の紹介記事―

北斎と猫って良く合う!葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」の波が白猫だったら?
二度見どころじゃない!外出から帰宅したら、野生のトラが自宅のベッドで寝ていた件(インド)
黒猫なのにオッドアイ。インスタで人気のキャットアイドル、その名もニウ・ナァイ(牛乳)
怯えている保護犬のために自分もケージに入っちゃう獣医のアンディさん、そのままパパになる
酔った勢いって動物にもあるらしい。お酒を飲みすぎてウシに喧嘩を売るブタ(オーストラリア)
好奇心いっぱいの子猫が炭酸水に前足を入れてみた。うっかり猫であることを忘れた。


(出典 news.nicovideo.jp)

好奇心いっぱいの子猫が炭酸水に前足を入れてみた。うっかり猫であることを忘れた。 (2019年7月29日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
猫っていうのは、とにかく好奇心が旺盛だ。特に子猫のうちは遊ぶのも大好きだし、動くものはなんだって楽しいおもちゃになる。というわけで、ブリティッシュショートヘアーの ...
(出典:エキサイトニュース)



(出典 livedoor.blogimg.jp)


シュワシュワって音もするんだよね(=^・^=)

インスタアカウント⇒chippie_gummy

<このニュースへのネットの反応>

かわいい


うちのなら何の躊躇もなくコップをひっくり返す