1

 飼い主男性が車の下にもぐってなにやら修理をしている最中、飼い犬が近づいてきた。犬にできる精一杯のお手伝いをしてくれたようだ。

 とても心温まる光景なのだが、実質的にお手伝いできていたのかどうかはよくわからない

―あわせて読みたい―

ソファから落ちそうになる飼い主を気遣い、犬柱になる犬
飼い主が救急車で搬送される瞬間。こらえきれなくなった愛犬が飼い主に駆け寄りその体を必死に守ろうとする
「水は危険!助けなきゃ!」ロープ遊びで池に落ちた飼い主を助けようと、咄嗟に池に飛び込んだ2匹の犬
飼い主に置き去りにされた犬。以来10年間、再び飼い主が来るのを信じ、同じ場所で待ち続けている。
逮捕され、そのまま刑務所に入ってしまった飼い主の帰りを警察署前で1年間ずっと待ち続ける犬(アルゼンチン)


 飼い主に近づいてきた犬はそのまま横たわっている飼い主のボディを完全ホールド。うん、これなら安定するから体がぶれることがないっちゃーないかな。

no title

 愛犬の重みは愛情の重み。実質的にはお手伝いというよりか作業の妨げになってしまったかもしれないが、作業で疲れた体を心から癒してくれるには十分のお手伝いだったんだと思うんだ。

2

 この動画に関する海外の反応は...


エネルギーブースト:100%

・200%チャージ完了

・犬「何してるの?何してるの?」(とりあえず乗ってみた)

・私がこれまで見た動画で一二を争うスイートさ!

・この犬になら車の修理代金払ってもいい。

・犬「ちゃんとバルブのチェックした?」

オイル交換中かな?この体制ではもう犬の愛からは逃れられないね。

・飼い主が横たわってたから心配になっちゃったのかな?やさしい犬だな。

・犬「わたしはあなたを車から守ります!」

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52277401.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

かわいくて、ちょっぴり切ない。親指ちゅうちゅうがかわいい白猫
黒猫なのにオッドアイ。インスタで人気のキャットアイドル、その名もニウ・ナァイ(牛乳)
猫界のきっちりさん。箱のフタはきちんと閉めたい猫と箱から出たくない猫の場合
襲撃するならうちにどうぞ!盛り上がりを見せるエリア51への突入イベントの裏で、救われる動物が!?
怯えている保護犬のために自分もケージに入っちゃう獣医のアンディさん、そのままパパになる

―動画の紹介記事―

かわいくて、ちょっぴり切ない。親指ちゅうちゅうがかわいい白猫
「ここが痛いんです」釣り針が刺さったマンタが、ダイバーに助けを求めてやってきた(オーストラリア)
猫界のきっちりさん。箱のフタはきちんと閉めたい猫と箱から出たくない猫の場合
猫って贈り物が好きな生き物やから...動物の死骸を持ってきた猫の侵入を防ぐ猫用ドアが開発される
距離感の取り方が絶妙!5階のベランダの外に出てしまった犬を警察官がうまく救出する瞬間の映像(スペイン)
車の修理をしていた飼い主に犬が近づいてきた。犬としてできる最大のお手伝いを行ったようだ。


(出典 news.nicovideo.jp)

車の修理をしていた飼い主に犬が近づいてきた。犬としてできる最大のお手伝いを行ったようだ。 - ニコニコニュース
飼い主男性が車の下にもぐってなにやら修理をしている最中、飼い犬が近づいてきた。犬にできる精一杯のお手伝いをしてくれたようだ。 とても心温まる光景なのだが、実質 ...
(出典:ニコニコニュース)



(出典 livedoor.blogimg.jp)

なにかしら手伝いたかったのでしょうね。