迷いオウム 飼い主判別の決め手は、教えていたスロバキア語


行方不明のペットのオウム 飼い主判別の決め手は、教えていたスロバキア語 (2019年5月6日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
行方不明になっていたオウムが、飼い主との再会を果たした。ペットであることの判別の決め手となったのは、飼い主が教えていたスロバキア語だった。海外メディアSkyNews ...
(出典:エキサイトニュース)



(出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


芸は身を助く