no title

 この家の警備は万全である。なぜなら7匹の猫によって守られているからだ。

 野外には5匹の野良猫たちが自主的に住み着いており、家の中にはかつて保護した2匹の猫がいる。庭も家も番猫たちによって完全警備されているのだ。

 隣人の飼っている犬が、たまに庭から侵入しようと試みるのだそうだが、猫警備隊がそれを許さない。例え1匹の手を逃れても、次の猫が待ち構えている。

―あわせて読みたい―

野良時代、バトルで片目を失った猫が、1人の人間に出会い有能な番猫になるまで(オーストラリア)
気を付けるべきは猫だった。「猛犬」ではなく「猛猫」注意な12の警告文
自宅警備員としての猫。郵便配達員を窓越しから攻撃する日々
もはやその視線からは逃れられない... 追尾モードを搭載した自宅警備犬の監視システムがすごかった。
一年365日、人間の食事を完全監視体勢で見つめる猫のいる風景


Our cats never let the neighbor's dog enter our garden

 さあて、今日は入れるかな?隣人の飼っている猫が庭に侵入。猫警備隊の出番だ。まずは先陣を切った猫が犬を追い払う。

3

 仮にこの猫から逃れられても、次鋒が待ち構えている。

1

 仮に2匹の手を逃れたとしても、中堅 →副将 →大将と外には他に3匹の猫が防衛線を敷いているのだから、庭に侵入することは至難の業だ。

5

 仮に庭に入ることができたとしても、家の中には2匹の猫たちが待ち構えている。

 そのうちの1匹は、深手を負い、瀕死の状態でこの家に助けを求めにやってきたインディだ。この家のウォルター・サンティ氏はすぐにインディを動物病院に連れていった。適切な治療と献身的な介護を受けたインディは、驚くほどの回復を見せ、今ではサンティと共に室内猫となった。


Cat asking for help - 40 days later

 まさにNNNねこねこネットワーク)の支部ともいえるこの家は、今日も猫たちにより安全が守られているのだ。

 この家にはほかに犬が1匹いる。ウォルター・サンティ氏YOUTUBEチャンネルで彼らの日常を見ることができるよ。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52273707.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

犯人を捜査中の警察犬、ヤマアラシの攻撃を食らってしまい200本のトゲが刺さるという悲劇(アメリカ)※閲覧注意
プーシク大コーフン!猫の天国?トイレットペーパーまみれのお部屋を作ってみた
引っ越しでつれていけない。飼い主が保護施設に託したのは体重18.6キロの超ふとっちょ猫(アメリカ)
室内なのに大雪注意報かな。ハスキーの毛を乾かす途中の出来事でした。
神様のラクガキか遺伝子のイタズラかはたまた?ユニークな模様をもつ猫たち

―動画の紹介記事―

プーシク大コーフン!猫の天国?トイレットペーパーまみれのお部屋を作ってみた
高層マンションの屋上プールが壊れ、大量の水が滝のように落下。地震による被害(フィリピン)
室内なのに大雪注意報かな。ハスキーの毛を乾かす途中の出来事でした。
火星で初の地震観測か?地震の振動波と思われる音が公開される。
ビール2ケースと引き換えに譲り受けたのは、なんとユニコーン羊!?(オーストラリア)
この家の安全は猫警備隊によって守られている。隣の犬の侵入をチームプレイで防衛線を張って防御する猫たち


(出典 news.nicovideo.jp)

この家の安全は猫警備隊によって守られている。隣の犬の侵入をチームプレイで防衛線を張って防御する猫たち - ニコニコニュース
この家の警備は万全である。なぜなら7匹の猫によって守られているからだ。 野外には5匹の野良猫たちが自主的に住み着いており、家の中にはかつて保護した2匹の猫が ...
(出典:ニコニコニュース)



(出典 www.pajiba.com)


contagious laughter

(出典 Youtube)


NNN(ねこねこネットワーク)の支部なんだって?