木と同化したかのようなミミズクが撮影され、反響を呼んでいる。


カナダオタワに住むアリスさんは先日、日なたぼっこをしているミミズクを発見。樹皮の色とミミズクの色がよく似ていたため、見つけられたことに自分でも驚き、興奮したという。

アリスさんは写真をSNSに投稿し、「この日は天気は良かったけれど寒かったので、きっと日なたぼっこをしていたのでしょう」とつづった。

ネットでは「ヒガシアメリカオオコノハズクだね」「自然は本当に美しい」「なんて見事なカモフラージュ」「よく見つけられたね、すごい」といった声が上がっている。


(出典 news.nicovideo.jp)

どこにいる? “木と同化したミミズク”に反響 (2019年4月24日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
木と同化したかのようなミミズクが撮影され、反響を呼んでいる。カナダのオタワに住むアリスさんは先日、日なたぼっこをしているミミズクを発見。樹皮の色とミミズクの色が ...
(出典:エキサイトニュース)



(出典 cdn.narinari.com)


これは擬態ですか??

<このニュースへのネットの反応>

言われなきゃ絶対気づかないし、言われてもがんばって探さないとちょっと分からなかった…天然のギリースーツですな


え?これ立体なの?平面ガエルならぬ平面フクロウじゃないの?


違和感はあったけど蛾とか蜘蛛かとおもったらまさかのミミズクw見つけた人すごいな


確かにコレは気付かない、そして縮小された写真を見た瞬間、蛾かと思った…