00_e


 今月初め、アメリカミシガン湖で立ち往生していたハクトウワシの救助エピソードが話題になっている。

 そのワシは厳しい冷え込みのせいで、尾羽のあたりに大きな氷塊がくっついて取れなくなってしまい、凍った湖の上で途方に暮れていた。

 だが幸いにも親切なボランティアに保護され、重い氷を解かしてもらったワシは、わずか1週間ほどで回復。たくさんの人に見送られまた空に飛び立った。

―あわせて読みたい―

ひらめいた!ドローンの天敵はワシ。ならば。。。
ウサギを捕獲した子キツネを瞬時につかみ去るハクトウワシの狩りの瞬間を撮影した動画と写真
猛禽最強。ワシについての驚くべき10の事実
「はさまってもうた」アメリカの大統領選に暗雲か?国鳥のハクトウワシ、はさまる。
奇跡の写真:三つ巴!ハクトウワシとカモメたちの空中戦が凄かった!

Iced Eagle Rescue on Lake Michigan

氷上で立ち往生していたハクトウワシ

 これは今年2月1日ミシガン州リーラノー郡で行われたワシの救助の様子だ。

 今月19日、猛禽類のリハビリを行っているWings of Wonderのボランティアスタッフが、凍ったミシガン湖の上でハクトウワシが立ち往生しているという連絡を受けて救助に向かった。

スクリーンショット-(1792)


 そのワシは尾のあたりに氷がくっついて飛べなくなっていた。これでは餌もとれず氷が消えるまえに飢えてしまう。

 そこでなんとかワシをつかまえ保護すると、尾羽全体に氷の粒があり、脚の間にかけて大きな氷の塊があるのがわかった。

スクリーンショット-(1793)


大きな氷も解かしてもらって体も楽に


 室内を温めることで小さな氷は解けたが、おおきな氷はしぶとかった。そこでスタッフが2人がかりでワシを運び、温水で解かした。

スクリーンショット-(1795)


 やっと邪魔な氷が消え、排泄も困難だったであろうワシも楽になったはずだ。
 そして身軽になり、きれいになったワシは回復するまでケージで過ごした。

野生に戻る見込みは十分。氷は寒さの影響か


 快適になったワシは飛び回るようになり、野生に戻れることがわかった。

スクリーンショット-(1797)


 スタッフたちも、極寒を過ごしたわりには元気なワシを見て安心した。

 ワシを苦しめた氷は急激な寒さのせいであっという間にできたようだ。だが、幸いにも発見が早かったらしく、体力があるうちに保護できたのだろう。

すっかり元気になって再び空へ!

 それからおよそ一週間後。彼らは回復したワシを解放することに。

Iced Eagle Rescue on Lake Michigan - released!

 この日、解放場所にはおおぜいの人が集まっていた。

 彼らは地元の人々で、スタッフの「極寒を生き抜いた野生のハクトウワシが再び飛び立ちます!」という呼びかけに応じてやってきたのだ。

 そしてついに、元気になったハクトウワシが空に!

スクリーンショット-(17891)


 スタッフの手を離れたワシは力強く羽ばたきミシガン湖に向かって飛び立っていった。

スクリーンショット-(17892)


 重い氷から解放され、自由になったハクトウワシ美しい姿。彼を救ったスタッフにとっても、この日は最高に素晴らしい日になったという。

Wings of Wonderのフェイスブックより

References:written by D/ edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52271338.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

仲良しなんやから~!オオヤマネコとイエネコが抱き合って眠るの
ペットホテルで飼い主の帰りを待っていた分離不安症を抱える犬、感動の再会で見せた満面のスマイル
またしてもヒゲメンと猫!昼寝していたらお腹の上で野良の子猫が寝ていた。愛おしすぎてそのまま家族に(オーストラリア)
アメリカで新たな動物保護法案が提出される。虐待者には最大7年の懲役
ハクトウワシの入浴シーンがド迫力ダイナミック!

―動画の紹介記事―

仲良しなんやから~!オオヤマネコとイエネコが抱き合って眠るの
ペットホテルで飼い主の帰りを待っていた分離不安症を抱える犬、感動の再会で見せた満面のスマイル
座るだけで背中を掻いてくれるし頭と足をマッサージしてくれる。ピタゴラ的マッサージチェア
これがヘドバンウェーブか!大人数のヘッドバンギングで柵がきしむたわむ壊れるぅ!(アメリカ)
ATMで女性から現金を奪おうとした強盗。だがしかし・・・預金残高を見て奪った現金を返しそのまま立ち去る(中国)
氷に翼がくっついて動けなくなってしまったハクトウワシの救助物語(アメリカ)


(出典 news.nicovideo.jp)

氷に翼がくっついて動けなくなってしまったハクトウワシの救助物語(アメリカ) - ニコニコニュース
image credit:youtube 今月初め、アメリカのミシガン湖で立ち往生していたハクトウワシの救助エピソードが話題になっている。 そのワシは厳しい冷え込みのせいで、尾羽の ...
(出典:ニコニコニュース)



(出典 images.9and10news.com)


凍り付いただけでなく、大きな氷の塊がくっついていました。
寒波で急速に凍ってしまったそうです。

元気になって、みんなに見送られて、すてきな街ですね。

<このニュースへのネットの反応>

とりあえず解放地点の野次馬は散らしてから放鳥したほうがいいんではなかろうか。ワシへのストレスもさることながら、ワシが野次馬に攻撃意志を見せた場合対応できへんでこれ。