00_e

 入浴シーンと言えばうれし恥ずかし、恥じらいチラチラなんてのが定番だが、アメリカの国鳥であり捕食獣でも上位に君臨するハクトウワシ先輩の場合は一味も二味も違う。

 眼光を飛ばしながらダイナミックに羽をばたつかせるド迫力な入浴シーンなのだ。

―あわせて読みたい―

ハクトウワシの集団にヒャッハーされるアラスカの町(アメリカ)
ウサギを捕獲した子キツネを瞬時につかみ去るハクトウワシの狩りの瞬間を撮影した動画と写真
ハクトウワシが入れ食い状態。アラスカの港でちょっとだけ飼い慣らされるハクトウワシ軍
どうなってるの猛禽族?本来ならライバル同士のはずなのに、ハクトウワシがアカオノスリのヒナを我が子同様に育てていた(カナダ)
カラス先輩ぱねぇっす!ハクトウワシにタダ乗りしているカラスの姿が目撃される


Eagle taking bath in his pool [Amazing] - Viral Videos | Nature is Amazing

 成獣は翼を広げると2mを上回るほどの大きなハクトウワシ
 羽をバッサバッサさせるところがもう凄い

2_e4

 筋トレで重いダンベルをギシギシ持ち上げている筋骨隆々な人類を彷彿とさせるゴリゴリさ加減。そして入浴中でありながら、周囲への警戒を怠らず眼光を光らせているあたりもすごくない?

4

 たっぷり入っていた水も出るころにはほぼ空になっていることだろう。

 ちなみに以下の動画はハクトウワシお風呂デコイを置いた時の反応だ。

 最初は様子をうかがっていたハクトウワシだが、デコイを自らたたき出す。でもって最後、これでもかっていうくらい爪でギシギシ追い詰めていくんだぜ。


"Woody" the Bald Eagle and duck decoy enrichment

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52272258.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

メインクーンのタイタスさん、お気に入りの場所を離れたくなくてニャアニャア鳴く
捕食獣、ピューマの食べ残しが森林の生態系を育んでいた(米研究)
留守中、愛犬が寂しがらないように。自分の身代わりとなるマネキンを用意した飼い主
猫ちゃんが小屋に閉じ込められちゃった!ウサギフレンドの穴掘り救出大作戦(スペイン)
犬界初か。登山隊にくっついて、ヒマラヤにある山を登った犬のメラ

―動画の紹介記事―

メインクーンのタイタスさん、お気に入りの場所を離れたくなくてニャアニャア鳴く
猫ちゃんが小屋に閉じ込められちゃった!ウサギフレンドの穴掘り救出大作戦(スペイン)
これどんなドタバタコント?二人組泥棒のポンコツすぎる犯行現場が監視カメラ映像にとらえられていた(アメリカ)
すごく巨大です。オオカミの血を色濃く残すウルフドッグ。一緒に写った女性との大きさ比較(アメリカ)
のどかかな。羊を監視中の犬、うとうとしちゃってお昼寝タイム
ハクトウワシの入浴シーンがド迫力ダイナミック!


(出典 news.nicovideo.jp)

ハクトウワシの入浴シーンがド迫力ダイナミック! - ニコニコニュース
入浴シーンと言えばうれし恥ずかし、恥じらいチラチラなんてのが定番だが、アメリカの国鳥であり捕食獣でも上位に君臨するハクトウワシ先輩の場合は一味も二味も違う。
(出典:ニコニコニュース)



(出典 livedoor.blogimg.jp)


Eagle Taking Bath In His Pool

(出典 Youtube)


バスタブ、小さすぎ!!