毎日命の危険を感じる暑さとなっていますが、早朝と日が落ちる頃は多少はマシのここ最近。田んぼの浅い用水路で涼をとるワンコが涼しげで楽しそうと話題になっています。

【さらに詳しい元記事はこちら】

 広島に住む柴犬のもみじさん(13)と柴犬ミックスのジュニアくん(12)の親子は、二匹そろっての散歩が日課。ある休日、普段はあまり行かない所まで遠出をした飼い主さんと2匹とは川から引いている田んぼの用水路を発見。濡れるのが嫌いなもみじさんは入らなかったものの、水遊びに興味津々のジュニアくん、用水路に入ってみました。

 その時の様子をインスタグラムとツイッターに投稿したところ……大反響に。最初は用水路に足を浸していたジュニアくんでしたが、思い切って体をザブン!そして水の流れに体を任せるかのように、ずりずりと流れていく……。

 その様子が何とも気持ちよさそうで、ジュニアくんも楽しそう。ツイッターでは足だけ浸してからザブンといった後までの様子が、インスタグラムではこの後満足したかのようにすくっと立ち上がっている様子が投稿されており、どちらも「涼しそう」「気持ちよさそうでいいね」「流しそうめんならぬ流しワンコ?」と大きな反響を呼んでいます。川での水遊びが大好きというワンコの飼い主さんからもちらほらとコメントが。


 今回初めて用水路で水遊びしていたジュニアくん、普段からも側溝に入るのが好きなんですって。入ってみたら意外と気持ちが良かったから体ごとザブンといったみたいです。犬の毛皮って、水を含んでも体をブルブルさせると結構水が切れるから乾きも早かったりするんですよね。猫の毛の質との違いを実感するところでもあります。猫洗うとなかなか乾かないんですよね……。

 インスタグラムのもみじとジュニアさんのアカウントでは二匹が仲良く散歩している風景がたくさん。癒され度もばつぐんですよ。

<記事化協力>
もみじとジュニアさん(@momij_junior)

(梓川みいな)

夏はさっぱりと流しワンコ!? 用水路で水遊びするワンコの姿が涼しそう!


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 images.gunosy.com)


自由でいいなー