「カカカカカッ」とダンボールをリズムよくたたく猫がYouTubeで話題となっています。

【ダンボールでドラムプレイを披露する猫】

 米アリゾナ州フォックスに住むふくよかな猫「Babylove」ちゃん。飼い主さんが部屋に置いていたダンボールで、彼女はとっても素晴らしい特技を披露してくれました!

 後ろ足で立ち、開いたダンボールのフタを左右の前足で交互にたたくBabyloveちゃん。「カカカカカカカカ!」と、小気味よいリズムを奏でる姿はまるでドラマーのようです。その大きな体に似合わず素早い前足の動き、リズム感、シュールなビジュアルに思わず目が離せなくなってしまいます。

 ドーンとした迫力のある体で、一心不乱に高速のリズムを生み出すその姿に、飼い主さんたちから思わず笑い声が漏れています。それも気にせず一糸乱れぬ動きでダンボールドラムをたたき続けるBabyloveちゃん。癖になりそうなダンボールドラムのリズム音はついつい聞きいってしまう心地よさです。

 跳ね返ってくるダンボールの動きが面白くてやめられないのか、それとも彼女の中の天性のドラマーの血が騒ぐのか……。さて、彼女の演奏はいつまで続くのでしょうか!?

素早い前足の動きに注目!


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 livedoor.blogimg.jp)


高速リズム繰り出しています(=^・^=)