2018年3月に生まれたばかりのオセロットの子ども2頭が、猫じゃらしのように揺れる葉っぱにじゃれついて遊んでいます。米カリフォルニア州のロサンゼルス動物園で撮影された動画です。ピンクの鼻がキュート!!

【オセロットの子どもがかわいい】

 風に吹かれて猫じゃらしのように揺れる木の葉にじゃれ付くオセロットの子ども。前足でちょいちょいと葉っぱに触れたり、枝をかじかじしたりする様子は、家猫そっくりです。一緒に暮らしているお母さんオセロットに勢いあまってアタックする場面も。お母さんオセロットはさすが、動じていません。

 オセロットは小型のネコ科動物ですが、大人になると体長1メートルほどに成長します。動画でも子どもオセロットは青い目をしていますが、そろそろ大人の茶色の目へ移り変わるころです。目の色が変わってしまうとは驚き!

 IUCNレッドリストではEN(危機)という絶滅危惧種に分類されているオセロット。ロサンゼルス動物園ではオセロットを絶滅から救うため、計画を進めています。

 オセロットの子ども2頭はもうすぐ公開予定とのこと。お立ち寄りの際は目の色もチェックしてみてください。

お鼻がかわいい!


(出典 news.nicovideo.jp)

オセロット(Ocelot、学名:Leopardus pardalis)は、哺乳綱食肉目ネコ科オセロット属に分類される食肉類。ここではLeopardus属に含めているが、Felis属に含めてF. pardalisとされることもある。 同じ地域に生息するジャガーネコやマーゲイと類似した外観をもつが
5キロバイト (534 語) - 2018年2月9日 (金) 15:05



(出典 animalmovie.net)




オセロっとは絶滅危惧種  元気に大きくなってね