猫よっといで 動物みんなよっといで~Come on CATSandANIMALS~

猫ちゃんたちをはじめ、いろんな動物たちのニュースや表情をあつめます。
ペットも野良ちゃんも野生の動物も。
有名人のペットにも注目していきます。
地球上のすべての生き物が幸せでありますように。



    Twitterで話題 近所のよく見る野良猫が避難してきた【動画】


    「雨宿りさせてもらうにゃ~!」 台風で避難してきた猫 玄関を肉球スタンプだらけにしちゃう 「雨宿りさせてもらうにゃ~!」 台風で避難してきた猫 玄関を肉球スタンプだらけにしちゃう
    …ての行動だったんでしょうね。ほっこりするお話でした。画像提供:@sousaicirnoさん…
    (出典:ライフ総合(ねとらぼ))




    (出典 pbs.twimg.com)


    外のネコちゃんたち、みんな避難できたかしら。

    【Twitterで話題 近所のよく見る野良猫が避難してきた【動画】】の続きを読む


    『猫様の下僕になってる』わかります(^^;)


    すごいエピソードの数々が…! 「猫様の下僕になってる」と思う瞬間 すごいエピソードの数々が…! 「猫様の下僕になってる」と思う瞬間
    …044名にアンケート調査をおこなったところ、なんと約6割もの飼い主さんが「猫様の下僕になってる…」と思う瞬間があると回答!この記事では、462名の飼い主さんが答…
    (出典:ライフ総合(ねこのきもち WEB MAGAZINE))



    (出典 img.benesse-cms.jp)


    台風で避難指示が出た時も、猫様たち最優先の避難でした。

    【『猫様の下僕になってる』わかります(^^;)】の続きを読む


     ブリティッシュショートヘアのバーニーが、少し不機嫌そうな顔で何かを拒んでいます。視線の先にはパパさんの口元が。どうやらパパさんからのキスを拒否しているようです。

    【画像:家族と仲良しな猫ちゃん】

     キスがしたいパパさんに抱っこされ口元に引き寄せられるバーニー。しかし、あと少しの距離でキスされそうになると、前足でパパさんの口をふさいで断固拒否! パパさんも負けじと何度か繰り返すものの、ことごとく拒否されてしまいます。

     パパさんはここ3カ月くらいバーニーとのキスを試しているようですが、ご覧の通りのありさま。「パパさんからはキスされたくないわ!」というバーニーの声が聞こえてきそうな拒否っぷりです。

     最後は体勢をややずらしておなかにキスされてしまうバーニー。そんなバーニーは、パパさんと5匹のかわいい猫たちと一緒に暮らしています。

    ヤダヤダ、絶対キスはいやなのニャ!


    (出典 news.nicovideo.jp)





    マジでイヤなんですけどー 不機嫌そうにパパとのキスを拒むツンデレ猫ちゃん マジでイヤなんですけどー 不機嫌そうにパパとのキスを拒むツンデレ猫ちゃん
    ブリティッシュショートヘアのバーニーが、少し不機嫌そうな顔で何かを拒んでいます。視線の先にはパパさんの口元が。どうやらパパさんからのキスを拒否しているようです。 キスがしたいパパさんに抱っこされ口元…
    (出典:ライフ総合(ねとらぼ))


    (出典 i.imgur.com)


    顔と顔の距離は守りたいのです(^^;)



    【パパとのキスはマジいや!【動画】】の続きを読む


    忍者猫 隠れています【動画】



    (出典 i.ytimg.com)


    しっぽが危ういですが(^^;)







    あの場所さえ押さえておけば…ネズミを出し抜けたのに…! 例の伝承は子猫のDNAにも刻まれているのでしょうか。そんなわけないと思いますが、そう思ってみると、そう見えてくる、牛の鼻をパンチで襲う、子猫の孤独な戦いをご覧ください。 岩手県ブランド牛「いわて奥州牛」。貴重なブランド資産を守るため厳重な警戒が敷かれるその牛舎に侵入したのは、小さな小さな茶白の子猫。黒く大きな牛を見つけると、一目散にその鼻っ柱へ鋭利な猫パンチお見舞いであります。 牛のほうはディフェンディンチャンピョン然とした、余裕綽々の表情。軽くあしらい、小さな闖入者と遊んでいる気分のようです。 なぜ猫は執拗に牛の鼻を狙うのか。そう、実はこの猫はタイムリープでやってきたのでありまして、あの、十二支が決まったレースの前日に牛の鼻の頭を傷つける使命を帯びたのであります。牛の鼻に傷が付き、ネズミが乗ったら牛は顔を振り、慌てたネズミが走り出し、それを猫が追いかけそのまま一着でゴールという算段に違いありません。 もし、万が一、ひょっとして、来年の干支がネズミではなく猫になっていたとしたら…。お察しいただければ幸いです。 [可愛い子猫とおとぼけ牛 ( cat and cow)/YouTube


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 i.ytimg.com)


    攻撃すべきは、やっぱりネズミ。
    むしろ牛とはタッグを組むべき。
    牛だってネズミにだしぬかれたのよ。


    【来年の干支の座占う攻防戦【動画】】の続きを読む

    このページのトップヘ